日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ。土佐酒アドバイザー(高知県酒造組合認定資格)です。お酒の感想は小数点付き5段階評価で、だいたい4.5以上から年間ベスト10候補酒です。5は滅多にありません。

【スポンサーリンク】

【別鶴全部まぜた】白鶴、黄まれ日のムシュノープの味の感想with酔っぱらいの戯れ言。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑(●ー●) 

 

別鶴シリーズラスト。

せっかく3酒あるので、

三つ並べて飲み比べ。

 

ベビチは正義!

f:id:osakezukideotakunaocchan:20200628130011j:image

 


f:id:osakezukideotakunaocchan:20200628125956j:image

生ハムチーズは大正義!!!
f:id:osakezukideotakunaocchan:20200628125944j:image
f:id:osakezukideotakunaocchan:20200628130023j:image

 

せっかくなので、

3酒まぜてみた。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20200628125952j:image

 

ついでに炭酸も入れてみた。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20200628125949j:image
f:id:osakezukideotakunaocchan:20200628130007j:image

 

 

 

3種混ぜる。

厚みはテレスコープ、

明るい柑橘感はシュノーケル、

乳酸飲料み&ラムネ&しわみはムシメガネ。

シュノーケルとメガネの酸味とテレスコープの厚みがうまい具合に融合。


炭酸割りもうまし。

ちょいと配合割合は難しいかも。

割合?適当にやりながら炭酸足してたから忘れた……。

 

ごっさんでした。うまかったうしまけた!
f:id:osakezukideotakunaocchan:20200628130003j:image

さておいしかったわけですが、

今後の展開として、一消費者の酔っぱらいとして思うところを。

 

無茶を承知で言うと、

広い方向で展開するのなら、 

スーパーやコンビニの棚で、

チューハイとかと戦えるくらいの価格で並んでたらええなあと。

そしたらディープインパクト。

もっとアルコール度数下げられるなら、なおよし。

 

あと「日本酒」を出さずに、それぞれの商品名を前面に出す。

そのあたりの路線は、

既に他のメーカーさんもやられてはいますが。

 

容量は缶入り350mlか、

新時代酒として、このデザインそのままパック酒にするとかでも面白いかも。

 

プレミアム路線でいくのであれば、

 

この別鶴をギフト時期専用の「超限定品」扱いにして、

「おりがらみ バージョン」とか「直汲み無濾過生原酒バージョン」とか超々限定品

を条件付きで購入できるようにしたら、ワシみたいな酒ヲタは釣れると思います。

 

酔っぱらいからは以上です。

 

 

【今日は何の日】

 吟奏の会の方が好み。

o3.hatenablog.jp

 おしまい。