日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

西条酒まつり2018、「酒ひろば」は今年からチケット1枚で1杯となり飲み放題ではなくなりました。なお今回の個人的ベストは「佐伯飛翔」!あと飲んだのは酒田錦、楽の世、徳若、杉姫、石川と佐賀の高砂で高砂酒コンプリート!【酒都巡礼!広島で推し酒探訪旅③】

 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑(о´∀`о)

 

西条酒まつりの主会場の一つ、

全国1000種類の酒が飲めるという「酒ひろば」です。

昨年までは券を買えば飲み放題だったのですが……

o3.hatenablog.jp

 

今年からチケット1枚で1杯になってしまいました。

前売り券1600円、当日券2100円で、

チケット7枚、おちょこ、やわらぎ水ペットボトル、出品酒目録がもらえます。

 

地元紙によると、主催者は例年飲み過ぎによるバイオハザード状態に頭を悩ませていたらしく、ゾンビをなるべく発生させないための対策だそうです。

 

残念です。

 

とはいえ、

結論から申し上げると7杯で十分でした。

 

ではでは。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012111057j:image

 

会場も変更されました。

以前の公園は砂や土ぼこりが気になったのですが、ここはアスファルトなので安心です。

 

チケットはこんな感じ。


f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012111455j:image


東北コーナーは案の定混んでるので、

 

まずは九州。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012161953j:image

 

大分県はぶんご銘醸さんの「佐伯飛翔」の純米酒をば。

 

ここについては、

この佐伯の幸寿司さんに行った時に動きありと聞いておりまして。

o3.hatenablog.jp

 帰ってからググったらとっくの前から造ってました………。

ということで気になっていたのです。

某蔵で働いていた方が行ったという話もあり、少し期待もしつつ。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012111503j:image

 

(・ω・)!!!!

 

うまみ、さわやか、甘み、ラムネ、しわみ、

 

おやっ、これはいいかも!

香り穏やか、やや甘め。燗にもよさげ、熟成させてもいけそう!

今後の期待込みも踏まえて!!!!に。


f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012111439j:image



 

続いて中部エリア。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012163327j:image

 

石川県の金谷酒造店さんの「高砂」本醸造を。


f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012111053j:image

 

(・ω・)!!!+

甘み、うまみ、さわやか、ほのかにデリシャスリンゴ、紙感、しわみ、

 

これもまずまずええ感じ!



中部エリアでも岐阜愛知あたりは空いてる……。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012205324j:image

 

わたくし推しのこちらを確認の意味でも。

愛知県の丸井さんの「楽の世」山廃本醸造!

 ガツン系が好きな方におすすめ。 

o3.hatenablog.jp

 

 


f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012111043j:image

 

(・ω・)!!!!

うまみ、さわやか、熟の手前、ラムネ、酸味、しわみ

 

思い入れあり、やや評価が甘くなっておりますが、やはり厚みがあって結構好きです。

 

 

続いてこちらも人が少なめ近畿地方。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012205226j:image

 

いただくのは、

兵庫県西宮市にある万代大澤醸造さんの「徳若」純米原酒。

 大人の事情かなんなのかなぜかここ行った時には置いておらず、

飲めなかったので。

o3.hatenablog.jp

 

飲。


f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012111040j:image

 

(・ω・)!!!

 

ひねたくあん、革製品、うま、酸味、しわみ、

 

完全に逝ってQしてますが、

かなり厚みがあるのでお燗にするか長期間押し入れ放置で立派な古酒に育ってもらうのも一つの手かしら。

 

中国地方。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012163708j:image

 

山口県の山城屋酒造さんの「杉姫」純米吟醸。お初かしら。

飲。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012111034j:image

 

(・ω・)!!!

 

デリシャスリンゴ、ねっとり、さわやか、酸味、しわみ、

 

香りつつ少し粘りのある質感。

 

比較的人が少ない関東へ。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012163324j:image

 

最近復活した神奈川県瀬戸酒造店さんの「酒田錦」。

……よくよく目録見たらカテゴリーが「その他」ってなっとるんやけど。

他の県の酒とかの「その他」見たら、上撰とかが該当しとるのでこれも普通酒やろか。

 

 

飲。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012111452j:image

 

(・ω・)!!‼︎++

 

バナナ、ほのかに青み、さわやか、ラムネ、しわみ、

 

穏やかな青みにバランスもあって、これ結構いいなあ。好き!

 

後で瀬戸酒造店のサイト見たら普通酒の生貯蔵酒の模様。

 

さて、ラストの7杯目はまた九州に。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012111444j:image

 

今度は佐賀県は小柳酒造の「高砂」特別本醸造をば。

これで高砂酒コンプリート!………か?

o3.hatenablog.jp

 

飲。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20181012111027j:image

 

(・ω・)!!!

 

うまみ、もっ、さわやか、酸味

 

ふむふむよくある感じの懐かしい系テイストでしょうか。

 

 蔵めぐりも考えると、

ちょうどええ感じでした。

 

 

佐伯飛翔と酒田錦の今後が楽しみ。

楽の世は安心のお味でした。

 

 ごっそさんでした!!!!!!!!!!!!!

 

 

それでは、いよいよ西条の蔵巡りです。

 

【今日は何の日】

 オゼユキオゼドケ

o3.hatenablog.jp

 おしまい。