日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

【ブラジル日本酒】東麒麟(あずまきりん)、吟醸酒の味&酒器違いで飲み比べた結果【冷酒と燗】

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 ↑(゚∀゚)

 

ブラジルの東麒麟さんのお酒です。

三菱グループと関わりが深く、

キリンビールのグループ企業となっております。

そのへんの経緯は現地の日系新聞に書いてあったのでご参考。

【サンパウロ新聞】

http://saopauloshimbun.com/東麒麟が日本酒でなくなる?/

【東麒麟:公式サイト】

http://azumakirincompany.com.br/sites/

 

上記公式サイトと検索して現地の販売サイト見て判断するに、

精米歩合は60%。

アルコール度数は15%。

裏張りには米とかそこらへんの情報書いておらず。

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20171123173207j:image

 

ではでは、いただきます。

めったに飲めないものなので、

今回はいつも以上に真面目に利き酒します。

あれで真面目やったのて?

やかましわ!( ゚Д゚)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20171124175814j:image

 

温度は10~15度くらい。

飲みます。

 (・ω・)………。

 

立ち香は、

穀物、ラムネ菓子、オブラート付きのボンタンアメ、

 

 

含み香と口に広がる質感は、

煮詰めた飴が少し、糠、乳酸飲料、生米、奥底でわずかに柑橘系の香り。

 あとは濾過や火入れの影響か、つるつるした口当たり。 

 

口に広がる味は、

酸味、コク、苦味、

そして余韻に強めの収斂味(毎回しわみと言っているやつ)。

 

ただし全体的に軽いのでくどくはない。

吟醸香は柑橘っぽいのがそうかなあ。

あえて言うならイソ系。カプは拾えず。

 

続いて燗にします。

いずれも香ったうえ、口に含んだ味。

 

35~40度あたり。

うまみ、蒸しパン、白ブドウ、わずかな酸味、

全体的にゆーるい膨らみ。ほんのり甘やかなブドウ様がええですね。

 

50度オーバーくらい。

土や埃の香り、うまみ、ほのかな甘み、乳酸飲料と糠。

 

臭いに角が立つので、あまり上げすぎないほうがよさげ。

 

総評(開栓直後での評価)

 (・ω・)!!!!

 イメージは、一見野暮ったいが実はそこそこ爽やかなサッカー青年。しかも、それが磨りガラス越しに見えるといったところでしょうか。35〜40度あたりが爽やか&まろやかさを引き出せるベストに感じました。


せっかくなので酒器違いでも試してみます。

 前回は、

o3.hatenablog.jp

 最底辺で試したので、今回は以下の通り。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20171124175830j:image

酒器たちは、

手前から、

o3.hatenablog.jp

 この時の大惨事酒界大戦で買ってしまったスズ(同情するなら金をくれ!同情するなら金をくれ!!何またわけのわからんこと言うてんのて?わかる人だけわかってくれたらええんや!!!)

 

後は、この時の織部。

o3.hatenablog.jp

 そして、この旅行時に買った萩。

o3.hatenablog.jp

 

後は以前から持っていた備前と、

比較用のガラス。

温度は 10~15度くらい。

味というより口当たりに主眼を置いて書きます。 

 

なお萩と織部はこの日初めて使用。

ガラスと備前は既に何度か使っており、

錫も中古です。またわたくしはこの分野素人でございます。

その前提で以下ご覧ください。

 

◎ガラス

まったり、すっ

 

◎備前

すっ、とろみ、中盤以降にまろやか、

 

◎萩

すっ、硬い、鋭角的、

 

◎織部

すっ、土っぽい香り、さわざわわ、

 

◎錫(スズ)

入れた瞬間からまろやか。ふんわり、

 

総評

 備前=錫>>ガラス>萩>>織部

 

萩はもっと使うか、入れる酒によってはうまく活かせそうな気が。

織部は器そのものから土のような香りがする。なんやこれ使う前のお手入れが必要やったんやろか……。もう少し使って様子を見るとします。

 

と言うわけで、

ごちそうさまでした!!!!!!!!!!!!!!

 

これまでの外国産日本酒シリーズ。

o3.hatenablog.jp

o3.hatenablog.jp

o3.hatenablog.jp

o3.hatenablog.jp

 

 【今日は何の日】

 ここは古酒も美味しゅうございますよ。

o3.hatenablog.jp

 おしまい。