日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

山口・萩、猫×トンビ×海水魚!カオスな楽園・明神池&ほとりの海鮮料理屋「いそ萬」でおっさんがはしゃいだ話。【中国地方西部旅⑨】

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑一押し応援していただけるとうれしいです。 

 

おはようruco!

画像は2階スペース。なお宿泊スペースは4階で、3階はキッチンです。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121100923j:image

お世話になりました!

(゚∀゚)

スタッフの方におすすめいただいた地元チェーンのうどん店へ。 

どんどん行こうぜ!

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121100941j:image

モーニングうどん。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121101004j:image

 

 

 

ネギだけで十分ですよ。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121193055j:image

 

330円。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121101128j:image

(゚π゜)ズルズル。

 

( ´Д`)不思議な感触。

やわやわなうどんなんですが、大阪のそれとはまた違う。

表面はゲンゲみたいなぬめりみたいなものを感じ、そこにお出汁が絡みます。

 

面白い!

 

ごちそうさまでした。

 

目的地に行くバスの時間までぶらり。

 岩崎酒造さん。長陽福娘の酒蔵です。

↓昨日通りかかり。

酒買ったら荷物増えるしなあと思いつつ。

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121101156j:image

結局寄って買った( ´Д`)

 商店街に面した酒蔵さんて珍しいのかのう?

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121101312j:image

 酒蔵……?(゚∀゚)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121101326j:image

 

大きくなったら、長陽福娘で乾杯するんやで。(*‘ω‘ *)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121101348j:image

 地図はこんな感じです。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121101222j:image

 裏側から。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121101240j:image

 バスの時間が迫ってきたのでおいとまします。

 

 

萩のバスセンターから、

萩市北東の越ケ浜へ。

地図の通り、山陰本線だと市街地中心部の東萩駅から1駅。

なんですが、御察しの通り絶望的に本数がありません。

よってバスを使います。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121101414j:image

 お目当てのランチ場所まで歩きます。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121101435j:image

こちら 明神池。

この池を眺めながら海鮮料理を喰らいに来ました。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121101513j:image

 萩城跡近くの猫さんもそうでしたが、

ここの子たちもワシを認識するや猛ダッシュ!

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102102j:image

おっちゃ~ん、わしらかわいいやろ?

何かちょうだいや。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102122j:image

おっちゃ~ん。ほらほら、ほ………、 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102143j:image

なんや、なんもくれへんのかいな、けっ!

しょーもないおっさんやな! 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102203j:image

 

萩の言葉では再現できませんので関西弁でお送りしました。

 

お目当ての「いそ萬」さんでごはん。 

【お店情報】

http://www.hagishi.com/member/300019.html

1番品数の多そうな定食を注文。

ここは地物のイカとウニが売りらしいので、ウニ丼付きで。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102232j:image

 

\\٩( 'ω' )و ////

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102248j:image

 ウニ!

冬季はクロウニ(ムラサキウニ)で、

夏季はアカウニになるそうです。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102309j:image

コクウマ!!(゚∀゚)

 

 

 イカと野菜天ぷら

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102329j:image

 刺し盛りにズワイガニとは珍しい。

と思って周囲を見たら、他の予約のお客様方はみんなカニ鍋。

なるほど。(゚∀゚)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102349j:image

 カニもええですが、サザエとかタイとかイカとか盛りだくさん!(゚∀゚)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102404j:image

 

後からアラ煮が出てきた!

これが結構デカくてさらに腹が膨れる。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102427j:image

 

3780円!

小鉢やデザート、かに汁もあっておなかいっぱい!

ごっそさんでした。

 ╰(*´︶`*)╯

 

さて、明神池の散歩を…

 

('ω')!

 

おっちゃーん、ジブンだけ ええもん食うて ずるいわ-。

ワシらにも わけてーなー。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102542j:image

 

もう食べてもうたんやで。

(゚∀゚)

 

ちっ! 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102612j:image

 

では明神池周りを散歩します。

 

ポッポにしては大きいですね。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102630j:image

全部トンビでした。

´д` ;

そしてこの後……そのアサルト力に恐怖することに。

 

なんて おいしそうな 池!

(∩´∀`)∩ 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102653j:image

このすぐ側はもう海。

水門などを通じてつながっています。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102724j:image

 

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102748j:image

さね☆とみっ! 

濁り水をぬるぬる泳ぐわたくしには関係の無い歌でございます。(;´・ω・)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121104450j:image

ウです。 

ウソではありません。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102808j:image

ウッ! 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102827j:image

神社下の池のほとりにある小屋。

ここで「魚の餌」(100円)を売っています。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102847j:image

パンです。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121102903j:image

小屋の方によると、見えないように隠した方がいいとのこと。この方々が強奪しに来るらしい。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112113j:image

パン投げたら上手にキャッチするので、

魚に餌やるより面白いからこっちで楽しんでいる観光客もいるそう。

というわけで、このトンビさんたち、夜はどこぞの山へ帰るのに、日が昇るとこの池まで「出勤」してくるんですと。(;´д`)

 

試しに投げたら、 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112134j:image

おお! Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

しかし怖い。動画の方がよく分かると思いますので以下どうぞ。

 

 

大人しく、パンを細かくちぎって池にパラパラやりつつ、

猫さんを激写。

神社近くに住み着いている猫で、

この猫の背後にある対岸には、さっきワシが襲撃を受けた猫さんたちがいます。

小屋の人によると、 縄張りがあるのか、お互い交わらないそう。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112209j:image

 ぼりぼーり、ぼーりぼり。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112222j:image

 ふう。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112236j:image

なんや、おっさん! 見せもん  ちゃうんやで。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112255j:image

サーセン。 

(;´・ω・)

 

緑の屋根が、餌を売っている小屋です。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112318j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112335j:image

 海とつながる水門あたりの方が、デカいのがいるらしい。

アサルトンビに警戒しつつ、

試しにパラパラ入れてみたら、

おお!( ゚Д゚)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112403j:image

 こちらも動画の方がわかりやすいかも。

 

いやー楽しかった楽しかった。

\(^o^)/

なお、前方に見えるのが「いそ萬」です。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112429j:image

 

ん?

デカいのキター! 

\(^o^)/

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112456j:image

煮こごりか唐揚げにしたい。

 

 

こんな美味しそうな池ですが、魚釣りは禁止なのでご注意下さい。 

この池は天然記念物だそうです。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112512j:image

 今回は時間の関係で寄れませんでしたが、近くに風穴のほか笠山という山があり、池から頂上まで1・5キロくらいだったので、軽いハイキングも楽しめます。

 

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112530j:image

萩市中心部から往来するなら、バスの方が使い勝手がよいでしょう。

バス停から明神池まで5分も歩かんかった気が。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112546j:image

とはいえ、わたくしは列車に乗って益田に向かわねばならぬので駅まで歩きます。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112612j:image

 模型?

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112632j:image

 本物でした。´д` ;

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112648j:image

 ここにあったのか('ω')。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112701j:image

命がけの踏切と言いたいところですが、そもそも列車がほとんど来ないという。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112718j:image

 越ケ浜駅着。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112739j:image

 階段を上がったところから。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112808j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170121112828j:image

 そして東へ向かいます。

 

つづく。

 

【これまでの旅路】 

o3.hatenablog.jp

o3.hatenablog.jp

o3.hatenablog.jp

o3.hatenablog.jp

o3.hatenablog.jp

o3.hatenablog.jp

o3.hatenablog.jp 

【今日は何の日】

 また酒徳を積みに参りたいものです。

o3.hatenablog.jp

 おしまい。