日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

【右手にスプーン、左手にシシトウ】北浜・コロンビア8&福島・スパイシーカリー大陸(芥川珈琲)【ゲストハウス由苑内に併設】大阪カレーざんまい!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑( ゚Д゚) 

 

1か月前のせやせやでんがな帝国記の続き。

スパイスきいたカレーはなかなか土佐で食べられないので、

ランチはカレーを堪能することとしました。

  

コロンビア8さんの北浜本店にやってまいりました。 

【公式サイト】

http://columbia8.info/

 

力強く「カレーと酒」!

夜も行ってみたい……。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170930013804j:image

 外から見るとこんな感じ。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170930013829j:image

 カレーしか、考えられへん。

わし.....いらんことばっかり、考えてる。

 「ミックスカレー」1000円を発注。

キーマと野菜カレーのミックスやったかしら。

ウヒョ―((((oノ´3`)ノ

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170930013857j:image

 

店主さんのすすめに従い、シシトウを持って食べてくださいとのこと。

左手にシシトウ、右手にスプーン。

シシトウ持ったらカレーを食おう!

シシトウ持ったらカレーを食おう!

エンピツ持ったら......なんちゃら言うてた団体やそういや昔ありましたな(。-∀-)

 

このシシトウの苦味がカレーを引き立てるそうです。

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170930013928j:image

食。

 

╰(*´︶`*)╯

 

見ての通りシャバシャバで飲みものような喉の滑り。

お味自体は、やわらか穏やかで。そこにスパイスの香りが、さわやかにかつ力強く舞うのです。そしてシシトウかじると苦うまみで味わいが増幅されるという。

この塩気のあるインゲンも面白い。

ああ穏やかなうまみの大地の上でスパイスが阿波踊りや~。

なんのこっちゃ。

(*´Д`)

マンゴージュースもついていて、口の中をリフレッシュもできます。 

ごっそさん、おいしかった。

 

なお辛口キーマの「花火」というメニューがあるんですが、

これは初見さんNG。次回から食べられるそう。

 しゃーないな、またよしてもらうわ。( ゚Д゚)

 

続いて別の日。

大阪福島のスパイスカリー大陸さん。

【公式ツイッターアカウント】

https://twitter.com/akutagawacoffee

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170930014024j:image

 

 大陸カレー950円。

スパイシーキーマ&トマトチキンバター&ココナッツ豆カレーが一つの皿に!

まさにてんこ盛りやのルナティック雑技団な一品です。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170930014000j:image

 

食。

 

╰(*´︶`*)╯

 

トマトチキンバターのまろやか、こく、さわやか酸味。

ココナツの甘イルド&豆のしゃくしゃく。

キーマのコク、つぷつぷとした肉の食感。

あっちを食べ、こっちを食べ。

忙し楽し((((oノ´3`)ノ

 

 そしてやっぱり混ぜてみたくなる。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170930014059j:image

 

3者がマーブル状に合わさってこれはこれで面白い。(*‘ω‘ *)
全体的にスパイスはマイルドめでやや辛めに感じました。

胃が熱い!

だがそれがいいのです。(;・∀・)

 

 なおこのお店、

ゲストハウス由苑さんに併設されてまして、つながっているのです。

http://u-en.hostelosaka.com/

 

ええですねここ。立地的に飲食店が腐るほど立ち並んでいるので、

ベロべろべろリーヌしてから倒れるように安眠できそうです。

交流?

アーアーキコエナーイ(。-∀-)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170930014157j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170930014218j:image

 

どちらもおいしゅうございました。

╰(*´︶`*)╯♡

 

【今日は何の日】

 夏が来なくても思い出すのが尾瀬の雪どけ。

o3.hatenablog.jp

 おしまい。