日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

岩手・盛岡、居酒屋「宵待金魚」&日本酒BAR「炎(Homura)」)【北海道東北陸海空全部盛旅行⑧】


にほんブログ村

盛岡の夜。
お目当ての店あり。
しかし弘前での教訓からオープン前に電話を入れる。
まあ正月休み明けの平日だしオープンしたての時間なら一人くらい滑り込めるだろプルルはいこんばんは1人なんですけど大丈夫ですか?あーすいません今日はいっぱいなんですよ。
ですよ。
ですよ……(´・_・`)
うあああああ。
( ;´Д`)
うろつくのはきついので別の店に電話。

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120095456j:plain

 宵待金魚さん。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120095548j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120095621j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120095659j:image
 
菊の司の平井六右衛門。ほの青み、うますっきり!
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120100610j:image
 大船渡産いわしなめろう。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120100634j:image
 青森産ホッキ貝刺身。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120100654j:image
 宮古のどんこ天ぷら。ほっこりうまし。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120100710j:image
 岩手の普通酒がずらりと並んでいるので……。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120100742j:image
普通酒祭りじゃ!おっさんばんざい! 
\(^o^)/
量を減らしてもらって数を飲む!
龍泉八重桜。アルコール&糖類添加。
甘み、うまみ、コク、すっ。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120100757j:image
須川。同じくアル&糖添。
これも、甘み、うま、こく、すっ。 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120100813j:image
磐乃井。アル添。
つるつる、うまみ、コク、すっ 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120100832j:image
鷲の尾。アルコール&糖類&酸味料添加。
つる、甘み、うまみ、酸味。
これ製品としてバランスよく出来ていると感じました。(・ω・)
ただ値段とのバランスを考えると秋田・北鹿のがっぱり酒に軍配が上がります。 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120100908j:image
国華の薫。
アルコール&糖類添加。
甘み、コク、苦み、
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120100929j:image
いずれも常温か燗がよさげな感じでした。
さすがに全部飲むとイッてQしてしまうのでそろそろ〆の一杯。
 
青森・駒泉の作田。
弘前では豊盃祭で他の青森酒をほとんど飲んでいなかったので(;´Д`A
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120115905j:image
穏やかなデリシャスリンゴ系、甘み、うまみ、バランスが良く飲みやすいです。
 
岩手の方言集。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120101021j:image
まだ時間があるのでハシゴします。
日本酒BAR「炎(Homura)」
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120101041j:image
2階にあります。 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120101210j:image
 
赤武特別純米生酒。
デリシャスリンゴ系フルーティー、甘み、旨み、とろみ、苦み。
ラベルからは想像つかない味わい!
できれば武骨な酒質の方がよかったかも。 (´Д` )
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120101101j:image
鷲の尾の黒鷲。純米酒。酒屋さんのPBらしい。
さわやか、水、キレ、
もう少し厚みがあると食中酒としてなおいいなあと。
鳥の素揚げなど肴をつつきながら。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120101123j:image
こちらのお店、岩手のお酒より全国のお酒がものすごく充実しています。
 
無風で「むかで」と読みます。純米生原酒。岐阜の醴泉のとこのです。
バナナ系で甘み、うまみ、渋みあり。いいです。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160120101149j:image
あと、2、3種岩手県外酒を飲んで〆。
 
店主さんに岩手のお酒の現状を伺うと、やや渋い顔。
カウンターにずらりと並んだ新政の瓶が何かを物語っているようでした。
確かに東北の他県と比べ、全県レベルでの酒の露出度は今ひとつな印象。単発では元気のいい酒蔵さんはありますが……。
店主さんも何とか応援したいという思いで岩手の酒も置いておられるようなので、これからも頑張っていただきたいと思いました。(・ω・)
 
夜行バスの時間が近づいて来たので、おいとま。
盛岡駅23時59分発東京行きで、
お江戸に向かいます。
 
お店情報です。
居酒屋「宵待金魚」(公式サイト)
日本酒BAR「炎(Homura)」(公式ブログ)
 
つづく。