読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

【播州の酒】倭小槌、大吟醸&播州一献、純米吟醸の味。

酒味選(酒評)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑駅ナカなのに駅ソバとは…(゚∀゚)

 

播州酒2種。

まずは、

兵庫県の井澤本家さんの倭小槌。

酒米は山田錦、精米歩合ら50%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161125003529j:image

飲。

 

 

(・ω・)!!!

 

 デリシャスリンゴ系、青み、甘み、厚み、コク、すっ、

 

大吟醸ですが、甘みと厚みを結構感じます。

ええですね!

 

次は、

同じく兵庫県は山陽盃酒造さんの播州一献。

酒米は山田錦、精米歩合は58%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161125003546j:image

飲。

 

(・ω・)!!!

 

デリシャスリンゴ系、青み、甘み、うまみ、

バランス良くまとまった印象。
引っかかりなく、ようございました。

 

ごちそうさまでした!!!!

  

【今日は何の日】

コハクからソウハク。 

o3.hatenablog.jp

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

菊鷹、山廃本醸造原酒&梅乃宿24BY、生酛純米奈良流五段仕込みの味。

酒味選(酒評)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑シワスウナギO3 保護の一押しはこちら。

 

温かくして呑んだ2酒。

まずは愛知県の藤市酒造さんのお酒。 

 精米歩合は65%。酵母はきょうかい7号。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161125003344j:image

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161125003402j:image

 飲。

 

 

(・ω・)!!!

 

チョコ、うまみ、甘み、熟、紹興酒の手前、

 

燗。40~50度くらい?

甘み、うまみ、とろみが開き、チョコ&紹興酒。

 

甘いわりにアルコールの効果なのか、なかなかキレます。

ほんのちょい硫化物様のヒネッぽい香りも混じりますが、

他の要素もふんだんにあるのでそこまで気にならず。

よござんした。

 

続いて奈良県の梅乃宿酒造さんのお酒。

米はヒノヒカリ、精米歩合は65%。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161128173133j:image

飲。

 

(・ω・)!!!!

 

ラムネ、うまみ、熟、酸味、


燗。40~50度くらい?

 

爽やか、うまみ、酸味、まろみ、しわみ

 

枯れた風味は軽めでありつつ、熟感も少なからずあり、

爽快感も感じます。

ええですね!

 

どちらもよござんした!!!!!

 

【今日は何の日】

怪獣を懐柔。 

o3.hatenablog.jp

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

 

加茂錦、純米大吟醸無濾過生詰原酒ver.5&純米大吟醸無濾過中汲み生酒黄水仙ver.2の味。

酒味選(酒評)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑酒飲み界のカモO3にネギでなく錦を飾らせるためにも一押し応援お願い申し上げます。

 

新潟県の加茂錦酒造さんの「荷札酒」シリーズ2種。

このシリーズ飲むのは初めてです。

まずは純米大吟醸無濾過生詰原酒。

酒米は麹が山田錦、掛が五百万石、山田錦、雄町だそう。精米歩合は50%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161125003015j:image

 飲。

 

(・ω・)!!!!

 

バナナ&リンゴ、うまみ、やわらか、まろやか、

 

引きもよく、楚々とした感じもあり、

酸味はあまり感じないけど、これ好き。

 

別の店で飲んだ無濾過中汲み生酒の黄水仙。

酒米は麹が山田錦、掛が五百万石。精米歩合は50%。

 f:id:osakezukideotakunaocchan:20161129002146j:image

飲。

 

(・ω・)!!!!

 

青重みの前、バナナ、うまみ、とろみ、酸味

 

生っぽいとろみがありつつ、軽やかさがあり。

 これもええですね。

どちらもよござんした。

また飲みたいです。

おいしゅうございました! 

 

【今日は何の日】

 作作小判。

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

【いい肉の日】肉正宗、大辛口純米酒&無手無冠、gibier 純米酒の味【肉との相性実験込み(常温・燗)】

酒味選(酒評) やってもうた(実験など)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑ 夢は肉食、現実捕食。逃げ回る酒ンドパンO3のトゲとツメを強化できるよう保護の一押しをお願い申し上げる次第であります。

(゚∀゚)

 

11月29日は「いい肉の日」らしい。

つぶやき垂れ流しフィールドで本日知った。

なので、このネタを急遽繰り上げ。

「仁」さんの酒はまた明日。

 

肉正宗は千葉県の飯沼本家さん。

gibierは高知県の無手無冠さん。

 

どちらも酒屋さんのPBなのかしら?

グーグル先生に尋ねたら、千葉県の「いずみや」さんに行き当たりました。

というわけで、

肉に合うという2種の酒、試してみました。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161129190042j:image

 

まずはお酒のお味をば。 

gibier

精米歩合は麹55%、掛米は70% 。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161129190139j:image

飲。

 

(・ω・)!!!

 

 

ナッツ、昭和なおじちゃん酒香、うまみ、酸味、うまったり

 

いつもの無手無冠に酸味を足した感じ。

わりと好き。

ただ冷酒だと香りがちょいと苦手な人がいるかも。

 

続いて肉正宗。

通常銘柄は甲子正宗(きのえね まさむね)です。

精米歩合は80%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161129190450j:image

飲。

 

(・ω・)!!!

 

ラムネ、青み&ほのかにおがくず系、酸味、爽やか、キレ

 

木香スパイシーとも感じる青みが個人的にちょいと気にはなりますが、

それを補う爽快感。 

単体なら、冷たくてもいけそう。

ただ肉と合わせて思ったのは、冷酒はおすすめしないかと。

それについては後述します。

 

これは別の日になりますが、

お燗でも。40~50度 。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161129190845j:image

飲。

飲。

 

(・ω・)!!!

(・ω・)!!!

 

 

これは、どちらもそのまま厚みが膨らんだ感じ。 驚きもがっかりもなく。

 

そして合わせた肴たち。(冷酒の日と燗の日の2日分)

手前がタレ味のイノシシ串、

奥が鹿。奥鹿!\( 'ω')/

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161129191229j:image 

チャーシュー。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161129190555j:image

和牛ローストビーフ。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161129190935j:image

親鶏。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161129191030j:image

鹿串。

こちらは秋の鹿。秋鹿!\( 'ω')/

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161129191124j:image

和牛ホルモン。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161129191323j:image

食食食食食食食。

飲飲飲飲飲飲飲。

 

ウマー、ウマー、

(゚∀゚)

ウマママママママー。

╰(*´︶`*)╯

 

【結果】 

無手無冠→ 赤身の肉に合う。

スクルト系な増幅酒。

肉正宗→サシの入った牛肉や豚の脂身、鳥の皮など脂っぽいのに合う。

デスペル系な洗い流し酒。

 

【無手無冠】

どてらやコタツのぬくぬくとした感。猪肉や鹿肉をうまみとまろい酸味で包み込みます。燗酒はより良い感じ。クリームチーズにも合います。脂とろとろ和牛ホルモンみそだれでもケンカしませんが、まったりするので、暑い季節にはしんどくなるかも。赤い肉の方がより引き立つような気がします。

【肉正宗】

障子やふすまスパーン系のキレ。持っている厚みで猪肉も鹿肉もチャーシューに対しても、その味を受け止めつつ、すべて斬ります。燗酒にすると膨らみがプラスされますが、赤い肉にはそれほどでもという印象。一方、和牛ホルモンみそだれと合わせるとすばらしいハイドロポンプになりました。冷酒の場合は肉の脂が冷えそうなので、常温か燗がいいと思います。ラベルの背景がサシの入った肉だったのもそういう意味だったのじゃろうか。

 

肉も酒もおもしろうございました!!!!! 

 

【今日は何の日】

 ウゴウゴルー......わしはおっさんでした。

(´・ω・`)

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

【酒念のずつき】玉旭WHITE、うすにごり本醸造生原酒&玉川、純米吟醸槽しぼり無濾過生原酒の味【サイコキネシ酒】

酒味選(酒評)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑ ジムに植樹されると攻撃力が高くてかなり鬱陶しいナッシーのような酒飲みO3を焼却処分したい方は一押しするとだいもんじが発動するかもしれません。(゚∀゚)

 

大阪の立ち呑み「仁」天満店さんで飲んだお酒シリーズ。

1個ずつやると腐りそうなので2酒ご紹介。

とはいえ、玉旭の次のお酒が燗で飲んだ酒のため、

タマタマ別の場所で玉川を飲んでいたので語感合わせ。

タイトルの添え物にあまり意味はありません。

いつもの酒飲みボケモンのたわ言だと思ってお流し下さい。

 

まずは仁さんで飲んだ富山県の玉旭酒造さん。

精米歩合は65%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161125003230j:image

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161125003246j:image

 飲。

 

(・ω・)!!!

 

青み、米&木香様、さわやか、キレ、

 

スパっと爽快ええですね!

木っぽい風味が無ければなおより好みです。

 

続いて玉川......ですがストーンエッジな酒質のところではなく、

高知は「安芸虎」有光酒造場さんの地元銘柄のお酒です。

 酒米は吟の夢、精米歩合は50%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161128173345j:image

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161128173440j:image

飲。

 

(・ω・)!!!!

 

落ち着いた渋みを伴う青み、酸味、さわやか、

 

思った以上に上品な青みで虎というよりしなやかなヒョウ的なイメージ。

ええですね! 好み。

 

ごちそうさまでした!!!!! 

 

【今日は何の日】

「やわらかい」というか「やーらかい」そんな感じ。 

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

大阪、日本酒酒場立ち呑み「仁」天満店、日暮れ前から酒飲めておっさんのテンション無駄に上がるの巻。

酒と食あさり(旅行記など)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 おっさんA「なんや?」おっさんB「なんや!」モブ「なんやなんや?」警官「なんやなんや!」おっさんA&B「なんや!!」ほんでこのやり取りは何なんやて?わかるひとだけわかったらええんやで。↑わからんかったら押すんや、きっとええことあるで。知らんけど。

(゚∀゚)

 

 

酒ブログである以上、情報は常にアップデートしなければなりません。

先日、せやせやでんがなシティーに行く機会があったので、

大阪の飲食店の酒情報を収集することにしたのです。

おっさんは大変勉強熱心ですので、もちろん明るいうちから飲みます。ƪ(˘⌣˘)ʃ

 

まず狙うは大阪は天満にある立ち飲み「仁」さん。

わしが行った時は午後3時からオープンしてました。

毎日そうなのか土日だけなのか聞くの忘れたので、

昼酒したいなら問い合わせといた方がいいかも。

なお大阪の福島が本店のようです。

【お店情報(フェイスブック)】

https://www.facebook.com/zintemma/ 

魚と酒の価格はお手頃、入りやすい雰囲気です。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161125002724j:image

長い商店街の近く。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161125002741j:image

 

では、

さっそく。 

酒たのんで、アテも。 

サシーミウマー。3種盛りで500円でよござんす。(*´∀`)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161125002831j:image

甘辛い鶏皮ウマー。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161125002809j:image

 

 

いろいろお酒飲みましたが、 どれもお手頃価格でええですね。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161126123649j:image

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161125002932j:image

が。

この、2酒のみメモするの忘れてたサーセン。あともう少しアテ食べてたけどどうも撮影していなかった様子。ぐああ(´Д` )

三光正宗の26BYはまだ若いものの厚みあり、育てがいある枠だった気が……。

あと特に気になったお酒たちは、また後日感想を書きます。

というか居心地よく、1店目なのに飲み過ぎた……。(;´Д`A

 

さて、気持ちよくエンジン掛かったおっさんは次へと旅立ち。

2店目でも持ち前の勤勉さを発揮し、

3店目に行けないまま昇天したのでありました。

チーン。 

 _(:3」z)_

【今日は何の日】

 わし酒ェ……。

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

七笑、特別純米酒の味。

酒味選(酒評)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑いつもへらへらwwそんな酒飲みのO3ですww草いっぱい生やしてたら自分で書いてて腹立ってきたムカついたあなたもさあ怒りの一押しをwww

 

長野県の七笑酒造さんのお酒です。

笑の字が入ってるお酒て、ざっとグーグル先生に尋ねただけでも笑亀(長野県)、笑四季(滋賀県)、笑(鳥取県)と引っかかるので、笑い酒の会いつかやってみたい気がしないでもない。( ̄3 ̄)

 

精米歩合は55%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20161124213555j:image

 飲。

 

(・ω・)!!!

 

青み、さわやか、ラムネ、ほのかに渋み、しわみ、

 

青いですが、爽快感もあり結構好きかも。

 

ごちそうさまでした!!!!

 

【今日は何の日】

 真・新酒とか超・新酒とかそのうち出てこんかしら。(´Д` )

o3.hatenablog.jp

 おしまい。