読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

【キングダムピース】秀一、純米吟醸the Scarlet2016【マールーシャアンクス】……から始まるガンダム祭→三連星、番外編純米吟醸無濾過生原酒&純米無濾過生原酒(27BY)&作、純米大吟醸原酒新酒の味。

酒味選(酒評)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 ↑一押しいただけると幸いです。

 

秀一とは、

ガンダムのシャア・アズナブル、

ワンピースの赤髪のシャンクス、

の声を担当した声優の池田秀一御大のことです。

わたくしには、

花びら散らして鎌を振り回し裏切りマンなマールーシャ兄やんのイメージが強い!つーかGBA版のCOMブロッサムシャワーの避け方が最初わからずくたばりまくったんやあんな全画面攻撃ドッジロールで避けられるなんて二次元丸出し画面でわかるかいな!(´・ω・`)あとなKH2FMのリミットカット版のあの技は無いわグレースフル・アサシンのイメージがぶち壊しやがな怒るでしかし!!何わけのわからんこと言うとるんやて?わかる人だけ分かってくれたらええんや本題と関係あらへんし。

えっ?はよ本題やれやしばくぞて?

 

 

はい(´・ω・`)では。

 

「一博」を醸す滋賀県の中澤酒造さんのコラボ純米吟醸酒。蔵元さんと池田御大はお知り合いのようです。詳しく?は画像の裏張りをご覧ください。

 酒米は山田錦、精米歩合は55%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170225140058j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170225140114j:image

飲。

 

(・ω・)!!‼︎

 

 青み、爽やか、酸味、ほのかにバナナ、しわみ、しゅっ、

 

バランスよく、男性的なキレもあり、

単体より食中酒としてええですね!

デキる男がイカした肴で静かにシュッと飲む。

 

 

そしてガンダムつながり、

同じ滋賀県は美冨久酒造さん。

三連星の番外編純米吟醸無濾過生原酒。

酒米は彗星、精米歩合は60%。

酵母はきょうかい1401のようです。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170225140133j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170225140154j:image

飲。

 

(・ω・)!!‼︎

 

甘み、爽やか、まったり、青みの手前、酸味、

 

厚みありこれもバランスいいですね。

単体でも楽しめる系。

 

もう一つ。

三連星の純米無濾過生原酒。

出荷は昨年。

酒米は吟吹雪、精米歩合は60%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170225140230j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170225140257j:image

 

(・ω・)!!!

 

うまみ、きれいなもったり、チョコの手前、うまみ、酸味、

 

既に熟が結構入っています。

甘濃い系の肴なんかとどうでしょうか?

 


そして、

作の新酒。

純米大吟醸原酒です。

精米歩合は50%。

 

飲。

 

(・ω・)!!‼︎

 

青み、パイン飴、さわやか、甘み、とろみ、

 

いつもよりにぎやか寄り、

これはこれでおいしゅうございました。

ええですね!

 

ごちそうさまでした!!!!!

 

【今日は何の日】

 どがしかでん。

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

くどき上手、純米大吟醸にごり酒と鳥もつ煮の味。

酒味選(酒評)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑一押しいただけると幸いです。

 

山形県の亀の井酒造さんのお濁りさまです。

 米は亀の尾、精米歩合は44%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170223234740j:image

 飲。

 

(・ω・)!!‼︎

 

デリシャスリンゴ系の香り、甘み、さわやか、さりさり、甘み、すー、

 

甘い!

酸は感じず、甘みの余韻が平板に。と言っても悪い意味ではなく、カーリングですーっと滑る感じ。

甘くて口当たりいいので、

単体でクピクピやって腰抜かしそう酒。

何かイケそうな肴あるかしら?

 

おっ(゚∀゚)

甘濃い鳥もつ煮はいかがかしら?

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170223234805j:image

食。

飲。

 

(゚∀゚)おお…。

甘甘コンビで、タレ甘&モツうまったりを、おにごりさまの甘ったりが包みこみます。

これはなかなかよござんす。

 

ごっそさん。

╰(*´︶`*)╯

 

とちがみパチモン、

バニャ・カウダ。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170223234826j:image

食べ物で遊ぶなて?

この後スタッフがおいしくいただきました。

(゚∀゚)

【今日は何の日】

ノイエ・サン寿ー司

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

澤屋まつもと、TOJYO&醸し人九平次、純米大吟醸の味。

酒味選(酒評)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑一押しいただけると励みになります。 

 

澤屋まつもとの蔵の方は、醸し人九平次の蔵で修行されていたとのことなので、そのつながりで最近飲んだ両方を紹介します。

 

まずは澤屋まつもとから。

京都の松本酒造さんのお酒です。

東京のはせがわ酒店さんのPB。

酒米は兵庫県は東条産山田錦、

後はよくわかりません。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170223085323j:image

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170223085352j:image

飲。

 

(・ω・)!!!!

 

 

バナナ、さわやか、しゅわしゅわ、クリアー、軽やか、

 

かなり軽量級なのですが、スカスカとは違う透明感があり、いいですね!これはすいすいなくなる危ないお酒。白身の魚の刺身に塩付けていただいたりしながらどうかしら。

 

続いて、醸し人九平次。

愛知の萬乗醸造さんのお酒です。

酒米は山田錦、精米歩合は50%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170223085414j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170223085543j:image

飲。

 

(・ω・)!!!!

 

バナナ、さわやか、うまみ、カスタード、

 

バナナ系の厚みがありつつ、青みはほとんど感じず。

 

澤屋まつもとの透明感が印象に残りましたが、どちらもええです!

 

美味しゅうございました! 

 

【今日は何の日】

 にすい!(/・ω・)/

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

浅間山・火ノ鳥、純米酒の味。【鶏に合う超辛口純米】

酒味選(酒評)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑もしよろしければ一押しいただけると幸いです。

 

秋田のニュー・ガヴァメントさんのフェニック酒ではなく、

群馬県の浅間酒造さんのお酒です。 

 鶏に合う酒とのこと。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170223084732j:image

 

 酒米は麹が山田錦、掛が吟ぎんが。精米歩合は60%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170223084754j:image

 

飲。

 

(・ω・)!!!

 

ほのかにデリシャスリンゴ、うまみ、柑橘、爽やか、軽い酸味、しわみ、苦味、

 

軽量級です。

今回は燗にするのを忘れていたのですが、

 あまり膨らまないような気がしないでもない感。

食べてこそ威力を発揮するお酒なので、

まいります。焼き鳥塩と鳥もつ煮で。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170223084819j:image

(・ω・)!!!

 

濃厚タレの鳥もつ煮より、塩の方が寄り添って小気味よいうまさ!

 

なおイノシシ(タレ)や和牛串(塩)とも合わせてみたのですが、普通にいい感じでした。

 

ごちそうさまでした!!!!!

 

【関連記事】

o3.hatenablog.jp

o3.hatenablog.jp

 

【今日は何の日】

 

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

高知・よがなうどん、桂浜までサイクリングする途中においしいおうどんいかがでしょうか。

酒と食あさり(旅行記など)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 ↑一押しいただけると幸いです。

 

おいしいと聞いた、高知のよがなうどんさんに先日行って来た。

 

行こう行こうと思っていたのですが、

ちと遠かったのでなかなか踏み切れなかったのです。

 

そんな中、ついに金銀ポケンモ実装!

聖地桂浜にもいろいろ涌くはず!

そしてよがなうどんさんは桂浜行く途中!

チャリーヌで運動不足解消にもなる!

きょうはいい天気!

 

決   行。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170221001810j:image

 

店に早く着きすぎてオープン前だったので、ご近所の小さな何とか島にある神社。

ジムあるも戦うには時間が足りない。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170221111436j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170221111353j:image

干潮なら隣の更に小さな島にも渡れるのかしら。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170221111409j:image

 

オープン! 

 f:id:osakezukideotakunaocchan:20170221161355j:image

 

肉うどん550円に、だしまき玉子天、カレイ天ぷら、鳥天ぷらも追加。天ぷらは100~150円くらいだったかと。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170221161410j:image

(´π  ` )ズルズル。

 

たんわりしつつ跳ね返りも適度でウマース。

お出汁もあっさり。肉は歯ごたえわしわし。

 

天ぷらも揚げたて!

 

ほんのりオイリーな感じはするものの、香ばしくてサクサクおいしいです。

お汁につけてふやけさせてもウマース。

だしまき天はそのまんま。

鳥はパサパサしてないのがええですね。

カレイはほこほこ。 

食べさし画像ごめんあそばせ。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170221161430j:image

ごっそさん。

続々入店するお客さん。

人気店です。

 

そして、着。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170221161446j:image

散歩&狩中……。

散歩&狩中……。

散歩&狩中……。

 

よー歩いた。

そして狩った。

 

 【よがなうどん:お店情報(フェイスブック)】

https://www.facebook.com/yogana.udon/?fref=ts

 

【今日は何の日】

アスペルギウス・織部 

o3.hatenablog.jp

 おしまい。 

長陽福娘、限定直汲み純米無濾過生原酒&八千代、Bd-14硬水4段仕込純米酒の味。

酒味選(酒評)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 ↑一押しいただけると励みになります。

 

山口県は萩の蔵のお酒2種。

まずは岩崎酒造さんのお酒です。

口開けでした。

酒米は山田錦、精米歩合は60%。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170220144230j:image

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170220144245j:image

飲。

 

(・ω・)!!‼︎

 

うまみ&ほの甘み、しゅわしゅわ酸味、わずかにクレヨン香、うまキレ

 

 

お、惜しい……!

開栓仕立てでおいしく、爽やかさと厚みのバランスもいいゆえに、ちょいとだけクレヨン香?カプ崩れの脂肪酸?みたいな香りを拾ってしまいました。これが無ければフレッシュ部門でパーフェクト好み酒でございます。

 

 

 

続いて八千代酒造さんのお酒。

精米歩合は60%。

Bdはボーメディグリーで日本酒度のことらしく、Bd−14は日本酒度マイナス14度という意味らしいんですが??(´Д` )??

日本酒度=−10×ボーメ度と見聞きしたのですが、違うのかしら……。ボーメ度≠ボーメディグリー?調べてみたいところではありますが、御存知の方は教えていただければ。

(´Д` )

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170220144302j:image

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170220144316j:image

 飲。

 

(・ω・)!!!

 

青、水、甘み、酸味、爽やか、シュッ、切れ、

 

硬水の効果か甘み以上に酸味とキレを感じます。度数低めなので飲みやすいです。ただ単体だと酸の香りや&水っぽさを感じたので、何か食べものと合わせた方がいいのかもしれません。

 

【今日は何の日】

 知らぬが放っとけ。

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

四国酒まつり(2017)に行った。~試飲会場+きき酒会場+芳水&今小町&三芳菊蔵開放

酒と食あさり(旅行記など)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑一押しいただけると励みになります。

 

四国酒まつりに行ってきました。

会場は徳島県はJR阿波池田駅周辺です。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219142904j:image

 酒が入る前に、目指すは……。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219142944j:image

こちらの利き酒会場です。

 試飲会場&きき酒会場に入るにはチケットがいります。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219142923j:image

きき酒は五つで、最初に5銘柄飲んで隣のテーブルの①から⑤がそれぞれどれかを当てるもの。飲んで紙に書いたらこの近所にある答え合わせ会場に行く仕組み。

全問正解すると、

300ミリの酒ときき酒大会徳島県予選出場権が与えられます(県代表は徳島居住者か勤務者でないとなれなかったかと)

なお全部徳島酒の上撰というハードモードでございます。

三芳菊の上撰なんて初めて見た。

(´Д` )

 

 

飲。

 

(・ω・)!!!??

 

三つまでは確かな感触がありつつ、怪しいのが二つ。

どっちや…。

どっちなんや……。

 

 

こっちや!!

Σ੧(❛□❛✿)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果。

 

( ̄∀ ̄)「あー、惜しい。2番と3番が違ってますねー」

 (;´д`)「ぐああああああ!!!」

 

経験上2択で迷う状態にまで陥ると、

ことごとくハズレを引いてしまうわたくし。

やっぱりアカンかった……。

 

orz

 

ショックで思わず駅に向かいそうになる気持ちを抑え、

 こちらのバスに乗り込みます。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143015j:image

 蔵解放しているのは三つ。

今小町と三芳菊は駅から歩いて行ける場所にあるのですが、芳水のみ離れた場所にあるので送迎バスが出ております。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143042j:image

着。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143100j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143122j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143147j:image

この蔵限定純米生原酒が印象に残りました。

フレッシュ&酸味&さわやかで元気な酒ながらもバランスがよござんした!

が、速攻売り切れた模様(限定180本?だったらしい) 

(´・ω・`)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143205j:image

甘酒。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143219j:image

ばあばあからじいじいのきのこを差し出されるも食ったかどうかの記憶なし。

きき酒会場ですきっぱらに結構入れてしまったため、既に酔っており。

ごめんよ......。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143242j:image

バス乗って、阿波池田周辺へ戻り。

チーンな状態を引きずりながらもチケットがもったいないので、

試飲会場へ。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143259j:image

おつまみ&グラスがいただけます。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143321j:image

とりあえず飲む。

しかし記憶はあまりない。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143356j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143407j:image

これはインパクトがあった(名前の)ので覚えています。というわけで頭画像に使った。

帰ってほしいお客さんが来たら黙って瓶を目の前に置くとかどうかしら。

お味はパイン飴さわやか軽量級ですいすい系。

きらいじゃないです。好きかと言われると、うーん、普通においしい?みたいな。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143422j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143433j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143448j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143509j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143521j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143538j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143609j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143555j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143625j:image

 この入鶴、パイン飴系さわやか酒で軽量級でしたが結構よかったような。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143639j:image

 

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143650j:image

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143709j:image

 

今小町へ。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143721j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143737j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143752j:image

メモによると、さわやか&木香の手前&うまみ&キレ だそうです。

 

三芳菊。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143813j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143832j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143847j:image

 

本日はすでに残骸状態、ワイルドサイドを歩けない。(´・ω・`)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143911j:image

 ブレブレやがな。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143859j:image

そして、一番もったいなかったのは三芳菊での記憶がほとんどないこと。

ここ三芳菊には現在、かつて「森の翠」(愛媛県:廃業)で杜氏をされていた方がおられるのです。お会いできてお話もしたのに、中身を全然覚えていない。話をしていたので当然スマホメモも残しておらず。本当に…ああ(´・ω・`)

ご自身担当のお酒も仕込まれていて、いつもの三芳菊と比べると、穏やか&シャープで食中酒向きに感じました。

 

心身ともにヘロヘロ。

さいなら。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170219143926j:image

 

↓と言うわけで、ここにつながるのです。

 

 

 

【夏はこちら】 

o3.hatenablog.jp

 

【今日は何の日】

 カメばかむほど。

o3.hatenablog.jp

 おしまい。