読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

東洋美人、純米大吟醸ASIAN BEAUTYの味。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑(^◇^)

 

山口県の澄川酒造場さんのお酒です。

酒米は山田錦、精米歩合は50%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429201829j:image

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429201842j:image

飲。

 

(・ω・)!!‼︎

 

デリシャスリンゴ、イチゴミルク、甘み、とろみ、すっ、

 

同じ東洋美人の「壱番纏」をミルキーにした甘さ。結構甘め。

まろやかなんですが、この滑らかさで酸味も感じないなら、

もう少し甘さ控えめの方が 好み。

キンキンに冷やして飲むとええ具合になるかもしれません。

 

ごちそうさまでした!!!!

 

【今日は何の日】

 おすすめです。

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

takachiyo、AIYAMA NIGORI純米吟醸酒の味。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑( ^∀^)

 

新潟県の高千代酒造さんのお酒です。

酒米は愛山、精米歩合は59%。

酵母は1801。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429200920j:image

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429200933j:image

飲。

 

(・ω・)!!!!

 

デリシャスリンゴ、うまみ、甘み、ほのかに青み、

 

華やかでにぎやか寄り、青みを伴う膨らみがあります。

ええですね!

 

そういや同じtakachiyoのipponjimeも取り上げたのですが、

o3.hatenablog.jp

この記事書いた時の感想ではよかったんですが、

後日別の場所で開栓仕立てを飲むと、

……?(;´д`)?

粗いというか青渋苦が立つ感じ。

 

今回の愛山酒は開栓どの程度経過しているのかわかりませんでしたが、

わりかしええ具合でした。

このシリーズ、開けたてよりしばらく置いた方がいいのかしら。

それともたまたまなのか……。

 

お酒って本当に面白いものですね。

それでは、

サヨナラ

サヨナラ

サヨナラっ

 

……(´Д` )。

おっと忘れてた。

ごちそうさまでした!!!!!!!!!!

  

【今日は何の日】

おすすめです。 

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

奈良萬、酒未来 純米吟醸生酒の味。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑( ^∀^)

 

福島シリーズはこれで一段落。

夢心酒造さんのお酒です。 

酒未来は、「十四代」高木酒造さん発の酒米でございます。

精米歩合は53%。

なんで53%なんやろ?

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429113935j:image

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429113946j:image

飲。

 

(・ω・)!!!!

 

バナナ、さわやか、うまみ、ぴりり、すーっ

 

バランスの良いシャープさがありつつ適度な膨らみもある。

ええですね!

 

おいしゅうございました!!!

 

 【今日は何の日】

ここは期待。 

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

 

天明、中取り参号 純米吟醸生酒 おりがらみ本生の味。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑(´∀`)

 

今回も福島県。

曙酒造さんのお酒です。

米は亀の尾、精米歩合は55%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429114029j:image

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429114044j:image

飲。

 

(・ω・)!!!!

 

うまさわやか、乳酸飲料、硬さ、コク、白ブドウ、キレイな青み、酸味、しわみ、

 

口への広がり方が、砂時計の形に近く感じました。

入れた瞬間は膨らむのですが、中盤でキュッとしまり、

そして青&酸&しわみを伴う余韻が広がります。

全体としてはシュッとしたお酒なのですが、この変化が面白いです。

ええですね、好き! 

 

おいしゅうございました!!

 

【今日は何の日】

 ゲーム音楽も酒も「しもむら」様はジャスティス!

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

会津中将、特別純米うすにごり生酒の味。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑ (=´∀`)

 

福島県の鶴乃江酒造さんのお酒です。

精米歩合は55%。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429113726j:image

飲。

 

(・ω・)!!‼︎

 

デリシャスリンゴ、やわらか、バナナ、乳酸飲料、軽い白ブドウ、すーっ、苦み、

 

はんなりした感じでええですね。

さすがのバランス感でございます。

 

ごちそうさまでした!!!!!

 

【今日は何の日】

ソーナンス。 

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

志ら菊(土佐しらぎく)、良撰 普通酒の味。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 

高知県の仙頭酒造場さんの多分普通酒です。

詳しいスペックはよくわかりません。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429113205j:image

 

 ↓こういうのは県外でも見かけるので、

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429113228j:image

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429113300j:image

県内向けのこういうお酒は意外とレアかも。 

常温で、

飲。

 

(・ω・)!!!

 

軽いバナナ、さわやか、うもったり、つるる、

 

普通酒に感じるつるるつるつるツルリーナな感触も、

雑味なし、酸味少なし、やわらかしで香りや口当たりも土佐しらぎくの面影を残しているようなそうでないような。

飲みやすかったです。

 

ごちそうさまでした!!!!!

 

【今日は何の日】

 チャーンス。

o3.hatenablog.jp

 おしまい。

高知のひろめ市場に最近できたひろめバルを画像中心にご紹介します。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 ↑(΄◉◞౪◟◉`)

 

ガッデムウイーク!

魔城ガッデム!

 

……いや別に現状そういうわけやないんやけど、ほら何やしょーもない言葉が脳ミソん中にヒューて来たから発作的に言うてみたかっただけなんや。ごめんやで。(´Д` )

 

本題。

高知の観光?名所「ひろめ市場」に「ひろめバル」というバルコーナーができました。

行ってきた。

 

名前はひろめ、通路はせまめ。

 f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429103408j:image

 こちらがバルコーナー。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429103447j:image

バルメシ!

バルコーナー!

バルメシ!

なんや新手のモビルスーツか(゚∀゚)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429103504j:image

 

では。

 

 酒村けん「ワイーン」

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429103521j:image

 アヒャ(゚∀゚)ージョ!

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429103541j:image

以上、ブツブツランドからの使い回し。

 

イモバルtosayama男爵。

名前でなんとなく安心するわたくし。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429103557j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429103627j:image

ハイボール!

イモバル!

ハイボール!

……特に何も思いつかず。(゚∀゚)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429103613j:image

イモとタコ。

パンプキンはッ?

パンプキンはどこなのッ?!

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429103644j:image

 

店名はテキニカツ。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429103704j:image

 

ショクヨクニマケル。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170429103717j:image

 ブヒッ!(゚∀゚)

 

あと何店かありますが、マジでブヒする5秒前なのでやめました。(´Д` )

残りは実際に足を運んで楽しんでいただければ。

 

こういう雰囲気なら、女性も入りやすいのではないでしょうか。

 

最後に日本酒飲みのみなさま向け情報。

ひろめ市場内には酒屋さんもございます。

土佐酒が充実しているので、ここで買うのも一つの手かと。某蔵の入手困難酒がさりげなく並んでいた時はビビリました(もう売り切れている模様)。

 

【今日は何の日】

 たっすい酒呑みO3を今後ともよろしくお願い申し上げます。

o3.hatenablog.jp

 おしまい。