日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

浜松で穴場発見!?香苑楼(かえんろう)で静岡酒三昧!!倭小槌は打ち出の小槌。【岐阜長野山梨静岡旅行記⑭】

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 ↑(^◇^)

 

ハアハア……(;´Д`A。

ようやく追いついた。

 

浜松の夜でございます。

 

なぜ浜松なのに播州にある倭小槌なのか?

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824084258j:plain

 

夕方にさかのぼります。

 

盆明けで漁港が再開したらしく、

まずは魚食いたいのでこちらへ。

ふとっぱらさん。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824091558j:plain

 開運祈願。

今回も酒の感想はすべて後日回しです。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824091641j:plain

 

 キンメダイ炙り、天然?カンパチ、シメサバ、メダイ、カツヲ、赤イカ、ヒラスズキ。

ウマース!!やっとまともに魚をいただけた。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824144839j:plain

カツヲももっちりねっとり。美味しゅうございました。 ( ̄∀ ̄)

【お店情報:ふとっぱら】

浜松の地魚処 談味酒家ふとっぱら 4~40名様までの宴会承ります

魚分を補給して満足したので、静岡地酒が飲めるお店へハシゴ致します。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824144926j:plain

 

ちょい中心部から離れて、駅二つ分くらい歩きますが、

ちょうどいい運動に。

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824145003j:plain

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824145043j:plain

着。 

 

 

∑(゚Д゚)

 

 

 

 

ほんぎゃああああああああああ!!!

(*´Д`)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824145120j:plain

 

あー、どないしよ。

(´・ω・`)

市街地中心部から結構離れてんのよね……。

 

引き上げ途中、途方に暮れて見上げてみると、この灯りが。

ん?∑(゚Д゚)

なんで兵庫の播州は倭小槌なんや?

菊正宗とか大手やったらともかく。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824145213j:plain 

香苑楼(かえんろう)?て中華料理店の名前みたいやけど和風料理て……。

そもそも倭小槌なんて浜松で買えんろ?( ゚Д゚)

いろいろツッコミどころがあったので思わず入店してしまいましたが………、

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824145251j:plain

これが当たりだったんですよヒャッハー!!!

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

磯自慢のええやつよー!

 \( 'ω')/ 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824150113j:plain

 日本酒メニューがなく、

どんなタイプがええと女将さんに尋ねられたので、

静岡酒でメロンやバナナ系がいいと答えたら、

銘柄ブラインドで二つグラスに入れて、

お好きな方を出しますと味見をさせてくれました。選んだ方が磯自慢の純米大吟醸でした。

 

もう一つはこちら。

何と喜久酔の普通酒無濾過生原酒でした!

このスペックは初めて。( ̄▽ ̄)

ここ生を出すイメージがあまりないので結構数少ないんじゃなかろうか。

バナナ系芳香も、味が濃かったので一杯目には選びませんでしたが、美味しかったです。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824150144j:plain

 

のっけからテンションマックスになってきました。

お料理はお任せで。4000~5000円くらいのコースやったかしら。

カツオのブルァアアアアアスケッタ。

(゚∀゚)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824150215j:plain

 ほか前菜の数々。

左下の枝豆、茶豆みたいな味がするので何か尋ねたら、

「湯あがり娘」という品種の豆だそうで。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824150255j:plain

本マグロ!!

静岡来てからマグロご期待くださりまくってるなワシ。 ( ̄∀ ̄)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824150334j:plain

 

 正雪特別本醸造!

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824150425j:plain

 ハモとタマネギのお椀。

甘めかつやや濃い目ながらも優しい味。

お酒がすすみます!

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824150458j:plain

 イワシをいわしたるわ!

(゚∀゚)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824150534j:plain

 英君愛山廃!

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824150610j:plain

 天プラリーニョ!

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824150640j:plain

 正雪ベースの吟トニック!

これは飲みやすすぎてやばい!!

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824150727j:plain

 

改めまして。喜久酔無濾過生原酒。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824150819j:plain

 追加でシースーを食べてしまった……。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824151025j:plain

なお、

静岡酒ばっかり飲みましたが、県外の酒もあります。

ワシん時は町田酒造とかあとなんかいろいろありました。

ただし日本酒メニューはないので、希望は伝えつつ、女将さんに委ねるのが一番いいと思います。

三光正宗とか美丈夫の舞のこととかいろいろ お話ができました。

 

で。

(゚∀゚)

女将さんと大将に、なにゆえ倭小槌なのか尋ねると、

酒飲みの先代が引っ張ってきたそうです。

美味しいから昔は近隣店舗も扱っていたけど、

今はこの店だけではとのこと。

酒屋さんに言ってまだ倭小槌の取り扱いを続けているらしく、

ちゃんと飲めます!

本醸造!

ここの本醸造はお初!

他のスペックはわりと厚めで結構好みでしたが、どうでしょうか。

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824151122j:plain

∑(゚Д゚)おおっ!

 

これが結構美味い!

先代すごい!そしてそれを引き継いでいる大将と女将さんもすごい!

冷酒に加え、

燗でもおかわりしてしまいました。 

 

大満足!

╰(*´︶`*)╯♡

倭小槌が振り振りしてくれた酒縁でございました。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20170824151253j:plain

 香苑楼~お店情報:フェイスブック

https://www.facebook.com/かえんろう-580423225344813/

 

余談ですが、

名前が名前だけに中国人観光客が勘違いして入ってくることが結構あるそうで。

浜松は東京と京都・大阪の中間地点なので、ここで1泊するケースも多いんですってよ。知らんかった。( ̄∀ ̄)

 

【今日は何の日】

 イセノハナ~、イセノハナ~、飲んで楽しいイセノハナ~。

恐怖の土佐お座敷遊び「キクノハナ」とは大違い。(ノД`)

o3.hatenablog.jp

 おしまい。