日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

東京田町、萬寿丸で日本酒と大アジフライ【東京喰流・②】

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑( ..)φ

 

クサクサしてからの晩飯。

ここでしっかり酒チャージして、海へ。

そう今回の旅はお江戸はサブで、

メインは島です(゚∀゚)

というわけで、

 万が一鉄道が止まっても、ダッシュなりタクシーなりで竹芝桟橋に行ける範囲内でなんぞ日本酒飲めるとこないかと探してたら……!

田町に見つけた。

萬寿丸さん。

【食べログ】

https://s.tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13186917/dtlmap/

 

森永のビルの地下にありました。

 f:id:osakezukideotakunaocchan:20180115192419j:image

 

毛利純米大吟醸。

昔ここのお酒飲んだ時は、

正直( ;´Д`)でしたが……。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20180115192502j:image

これが結構よござんした。\( 'ω')/

酒の感想はまた後日。

 お通し。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20180115195356j:image

 

本マグロ、マハタ、シメサバ

f:id:osakezukideotakunaocchan:20180115195415j:image

 マハタがくにうま!( ^∀^)

 

 アジフライでかっ!

f:id:osakezukideotakunaocchan:20180115195447j:image

 

南部美人を吟醸しぼりたて生酒。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20180115195502j:image

 

なんだか揚げ物の気分でしたので。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20180115203606j:image

 

南部から東洋の神秘美人にスイッチ。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20180115203629j:image

 

そろそろ頃合いかしら。

ごっそさんごっそさん。

特に魚系が良かったです。

酒は700円くらいからでグラスからあふれる程度に入れるので、そんな酒飲みじゃなければ二杯で酔えるんじゃないでしょうか。ラインナップはわりと有名どころ、鍋島、勝駒、鳳凰美田、黒龍、亀齢とか。あとメニューに載ってない隠れキャラ(?)で新政と風の森も冷蔵庫の中にあった。十四代は本丸の新酒があったけど、ちとお高めでした。

( 'ω')

田町→浜松町→徒歩で竹芝桟橋。

 待合スペースのカフェ。

結構遅くまで開いている模様。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20180116192730j:image

 トドメの一撃!

島の焼酎盛若の炭酸割り!

f:id:osakezukideotakunaocchan:20180116192841j:image

プハー(゚∀゚)

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20180116192926j:image

……だそうです。

うれしいですね!( ̄▽ ̄)

 おっと、

そろそろ出航時間。

ここから船に乗るのは小笠原行って以来……。

その時は酔い止め飲んでてもチーン状態でした。今回は半分以下の時間とはいえ、酒パワーだけで外洋の荒波を耐えられるのか……。

(´・ω・`)

つづく。

 

【今日は何の日】

 カキィイイッ!

o3.hatenablog.jp

 おしまい。