日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

【小モナークのしょうもない話】香り立て!吟醸戦隊ミガクンジャー!!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 ↑(;・∀・)

 

我は小モナーク、とある國を治めるやんごとなき身分の者である。

我が友好国日本の国酒で、我もこよなく愛する日本酒が若者に飲まれなくなっていると聞いた。未来を担う子どもに向けて我は一計を案じてみたのである。

これ、ここに! 

 

お付きの人「はい閣下(また何かしょーもないこと考えたのか)」

 小モナーク「というわけで、子どもが大好き戦隊シリーズの原案を考えたのである、我の考案したこれを読み上げてみせよ!」

お付きの人「はあ…… (先代の大モナーク様の時はこんなことなかったのに)」

 

お付きの人

 香り立て!吟醸戦隊ミガクンジャー!

 

リーダー格のレッド

華風  露那(はなかぜ ろな)

快活で明るい好青年。

ある研究所で人体改造された影響で、すさまじい攻撃力を誇り、敵方の将軍クラスをオーバーキルできるが、味方も巻き込むレベルなので普段は抑えている。

しかし改造の反動で心身ともに崩れやすいもろさを抱えている。

 

ブルー

位相  あみる(いそう あみる)

中性的な容姿の美青年。

暴走しがちなレッドを抑えつつ、うまく連携して戦隊を支える。

心配性でメンバーをあれこれ面倒見たりするので、少々重いともいわれる。

 

グリーン

位相 えちる(いそう えちる)

あみるの弟。

お調子者かつやんちゃ系少年。その性格ゆえ単独行動した結果、悪の組織レッカーに拉致・洗脳され、味方に牙をむいたことも。

 

ブラック

外論熟司(そとろん・じゅくし)  

アラフォーのイケてるおじさん。

年長者として、若者たちにアドバイスしたり、しりぬぐいすることも。

敵方のヒネカー将軍とは浅からぬ縁があるようで……。

 

ピンク

美華木・ティオンヒィレ・清子(みかき・ていぉんひぃれ・さやこ)

防御魔法に秀でた紅一点。楚々とした美少女。

邪神ヤバサノヒオチ復活のカギを握ることから、

戦隊の一員でありながら敵につかまることもしばしば。

 

そして吟醸戦隊に対するは、

まずい酒の怨念を集めることで邪神を召喚し、

日本征服をたくらむ悪の組織「レッカー」だ!

 

大神官フゾー

邪神を復活させようとする教祖。

復活を阻む吟醸戦隊を腐らせるべく今日も恐ろしい部下を繰り出す!

 

ヤバサノヒオチ

フゾーが呼び出そうとしている邪神。

人の身も心も酸っぱい何かに変えてしまう。

 

ヒネカー将軍

フゾーの片腕で実働部隊のトップ。

おっさん。触れたものを老化させる能力を持つ。

ブラックに憎悪を抱く。

 

ツワリー夫人

レッカーの研究部門統括者。もともとはムーンなんとか研究所の研究員でレッドとも因縁がある様子。自分の研究ミスで夫モロミーを亡くしたことから、息子のピルビンを溺愛して狂い、レッカーの下で吟醸戦隊の発酵パワー抑制研究を続ける。

口癖は「モロミー、あなた疲れてるのよ」。 

 

カビシュ

守護霊獣であったはずが、フゾーに邪悪な種を埋め込まれ化け物になってしまった。

 

4-VG

→科学力世界一ィイイイイイな国生まれのサイボーグ。当地では世のため人のために役立つ力を見せていたが、その力はこの国では吟醸戦隊に有効なことがわかり、レッカーに拉致・改造された。

 

……以上です(何が悲しゅうてこんなもんを読み上げんとあかんのや)。」

 

小モナーク「ご苦労。どうだろうか?」

 お付きの人「これ子ども向けですよね?未成年にいいんですか?(いいわけがない)」

小モナーク「……」

 

ーーーー

何か酔った勢いか、途中まで書いていたのを朝発見したものの、何やかんやで一カ月以上放置していた。そして、酒飲みながら続きを書いていた次第。色んな何かが混じってるがキニシナイ。(=゚ω゚)

 

【今日は何の日】

 西ぃ~あいのやまァ~

o3.hatenablog.jp

 おしまい。