読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

福井、鳥濱加茂栄、しぼりたて生原酒&若狭自慢純米酒の味with蔵に行った話。


にほんブログ村

↑酒飲み界のポッポ O3を博士送りするボタンはこちらです。

 

福井は若狭町、三方五湖のほとり。

ウナギの悲劇の渦中、

たまたま通りがかって光を与えてくれた蔵です。

鳥浜酒造さん。

後でググッて知ったのですがサイトもありました。

若狭の地酒・まろやかな甘口を醸す、鳥浜酒造株式会社

しぼりたて生原酒。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160830095138j:image

 

蔵の方にお話を伺うと、

こちらは地元出荷がメインで甘口が持ち味とのこと。

公式サイトから引用すると、

「私達は湖で取れる、鯉やフナモロコと言った川魚を食べる食文化を持っています。海の魚と比べるとかなり生臭いので、臭みを消す為、濃い味付けをします。それに合うのは、しっかりコクと甘味の有るお酒でならなけらばならないのです。」

そのため、酵母はあまり酸の出ないものを使われているようです。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160830095205j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160830095223j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160830095248j:image

しぼりたて生原酒(3月に搾ったもの)と普通酒、そして「若狭自慢」を購入。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160830095310j:image

スペックはよーわかりませんが、とりあえずしぼりたて生原酒を。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160830095334j:image

飲。

 

麹香、甘み、甘み&コク、バナナ様、ぴりり、うまみ、

 

確かに甘い!酸が無いモッタ&マッタリーヌ。今のトレンドとははずれてそうだけど、面白い。( ̄▽ ̄)

甘みが気になる方はキンキンに冷やして、甘ったり酒スキーの方は常温で。

 

続いて純米「若狭自慢」の方、

こちらは時代に合わせて甘みを抑えた造りをしているとのこと。 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160902162602j:image

 飲。

 

(・ω・)!!!

 

うま爽やか、酸味、キレ、水、

 

火入れの影響か味をちょい取り過ぎか、

超軽量級つるつるリーヌ&昭和系の香りが気になり。

 

ワシとしては個性を感じる加茂栄の方が好みです。

 

上撰は未飲。またいずれ。

 

【今日は何の日】

カオスも出してほしい。 

o3.hatenablog.jp

 おしまい。