読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

ゲストハウス紹介、富山・「縁(えにし)」&岡山・あわくら温泉元湯【中部北陸丹後中国山地旅行記別項~宿編・上】

酒と食あさり(旅行記など)


にほんブログ村

 ↑下酒徒ハウスO3オープンのため一押し応援していただけると幸いです。

 

今回の旅行で、ゲストハウス2泊しました。理由は、お酒とご飯にお金を集中して使いたかったからです。後は、異様に安いビジネスホテルや民宿にも泊まっているのですが、ゲストハウスを取り上げるのは、まあ何や察しておくんなましや。

 (・ω・)

 

まずは富山のゲストハウス縁さん。

 【公式サイト】

富山ゲストハウス縁~えにし~ | 富山市に展開するゲストハウス/バックパッカーズ縁-enishi-です

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160822165959j:image

 古めの民家の名残はありますが、清潔感は高く、快適です。受付時に、ゲストハウスの鍵を渡されます。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160822170330j:image

ここにも人が寝ます。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160822170054j:image

キッチンです。

奥にはシャワーが。

 一通り揃っている模様。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160822170429j:image

トイレ。

見た目は古いですが、確か温水洗浄便座で快適でした。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160822173750j:image

  ドミトリーは、2段ベッドが2つ。それぞれに、カーテンが付いているのでパーソナルスペースは確保できます。( ̄▽ ̄)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160822170504j:image

富山駅や繁華街からはちょっと離れてはいますが、 徒歩20分程度ですし、車の駐車スペースもございます。

 

 

 続いて、あわくら温泉元湯さん。

子ども連れウェルカムな温泉&カフェで、ゲストハウス機能もあります。

【公式サイト】

http://motoyu.asia/

もちろん、ドミトリーもあるので1人旅でもいいですが、小学生くらいまでのお子さんがいる家族で旅する方にオススメかも。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160822170025j:image

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160822170527j:image

 宿泊中は、 24時間ではないものの温泉入り放題です。7時から9時まで朝風呂もできました。そんなに広くは無いですが、ファミリー向けであることを意識していらっしゃるのか、体に優しいこだわりのシャンプーやボディーソープを置いていました。( ̄▽ ̄)

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160822170544j:image

 ドミトリーが満杯だったので、やむなく個室泊。3〜4人で寝られそうです。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160822170611j:image 

人がたくさんいたので、写真は撮っておりませんが、食堂スペースではカフェやバーメニューもあります。温泉含めて、宿泊者以外も利用できるので家族連れなどで賑わっていました。

 

予約時に言っておけば、 追加料金を支払って夕食や朝食もつけることができます。

なお近くにコンビニはありません。車を使わないと厳しいです。

中心集落からちょっと離れているので、周囲に飲食店はないに等しいです。1番近いところはお蕎麦や、うどんみたいな軽食しかなかったような。30〜40分程度歩けば、何店かあるでしょうか。お酒を飲まないかハンドルキーパーがいるなら、選択肢が広がります。鳥取市内まで50分弱くらいなので(´Д` )

 

次回の下はゲストハウスに泊まっての感想文的な何かを。

 

【今日は何の日】

 新しいのはピリリ感があるので、

冷蔵でじっくり寝かせたものをいただきたく。

(´Д` )

o3.hatenablog.jp

 つづく。