日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

ベトナムの日本酒「越の一」を求めて~食い倒れ縦断記⑦~フエの朝、南国フルーツ三昧


にほんブログ村

オーバースペックベッドからおはようございます。(・ω・)
ホテルの朝食ビュッフェ。
思いのほか、ここの朝食が充実しておりびっくりしました。
こちら南国フルーツの盛り合わせ。 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160303093057j:image
ビュッフェがあるホテル最上階から、フエの街並みでございます。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160303093435j:image
こんな感じ。
結構欧米人のお客さんが多い。 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160303093454j:image
フエ料理のバインベオ。 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160310193901j:image
昨日食べた春巻きと同様、ぷるぷるした食感のまーるい米皮。その上にエビそぼろがまぶされています。何か塗っているのかコクもありつつ、あっさりおいしいです。( ̄▽ ̄)
 
他に目の前で仕上げてくれるオムレツやフォーもあり、よござんす。
 
おかずは控えめに。ちょいと連食したいところがあるので……。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160310193913j:image
フォーは鍋でぐつぐつ牛骨や野菜を煮込んでいるスープから、鉢に注がれます。
ウシー(´Д` )ウシー。
 
フルーツは別腹です。 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160310193930j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160310193941j:image
 f:id:osakezukideotakunaocchan:20160310193959j:image
 
 
盛りに盛り。 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160310194043j:image
手前はパパイヤ。ちとまだ青みあり。 
左上隣の茶色がかったやつ。初めて食べたのですが、熟したカキのような食感と味にほんのり黒糖っぽい風味がします。後で調べたら、サポジラ(和名チューインガムノキ)でした。樹液がガムの原料になるようで、実も食べられます。( ̄▽ ̄)
 
サポジラの下敷きになっているのは普通のパイナップルで特筆すべきところはなし。そんでサポジラ左斜め上のグァバは、硬くて酸っぱいリンゴみたいでした。
 
スイカとバナナは日本で食べるそのまんまの味。奥に隠れたマンゴー(スイカの下)は安定のあまずっぱねっとりうまさ。パッションフルーツは芳香剤系&酸っぱい。

そして奥の灰色がかって粒々した黒い点があるのはドラゴンフルーツ。これは味の薄い酸味無いキウイでございます。(´Д` )
 
そして。
 
以下の画像のランブータン(毛むくじゃら)とリュウガン(丸い種みたいなやつ)は、
いずれも剝くとライチみたいな果肉が現れます。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160303093520j:image
ランブータンはライチのような食感で、ライチ香は感じず甘酸っぱい。
リュウガンは、ライチよりぷるぷるゼリー寄りの食感ですが、ライチ寄りの香りがあります。どちらもおいしゅうござる(´Д` )
 
皿盛りの左の方にあったこちらはジャックフルーツ。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160303093530j:image
食感は、ナスの漬物の表側と梅酒の梅を足して2で割った様。
香りと味は、バナナ寄りミックスジュース&駄菓子屋のフルーツガム。
おもしろいです。( ̄▽ ̄)
 
ごちそうさまでした。
さあ、
メインディッシュを食べに街へ繰り出します。 
(・ω・)
 
つづく。