日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

北九州の門司港で「ちゃんらー」(´π `)ズルズル~&申し訳程度の酒屋要素。


にほんブログ村

山陽自動車道から北九州入り。
目的地に向かう前に食べたいものがあったので門司港入り。(´Д` )
バナナのたたき売りで有名な門司港。
実は焼きカレー、ちゃんらー、ビルマうどんと三つもご当地グルメがあります。
今回は「ちゃんらー」を食しました。
本当はビルマうどんも食べたかったのだけどあいにくこの日は定休日。
下松で牛骨ラーメン食べた後だったので、焼きカレーは重過ぎると判断してやめた。前回のブログでちゃんと説明していませんでしたが、
行きは牛骨、帰りは瓦、間ちゃんらー豚の腹。
パンパン丸や。(´Д` )

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216123330j:image
海が全力で殺しにかかってくる荒れ模様。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216125008j:image
風が痛い。
温かいものはよ。
門司港レトロ地区にある、
二代目清美食堂さんです。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216125026j:image
タレントの芋洗坂係長さんの血縁者がやられているお店のようです。
ジンギスカンの事務次官ネタしか覚えていない……。(;´Д`A
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216125042j:image
ちゃんらーは、うどんだしに野菜炒めやちゃんぽん用の麺を入れたもの。中華麺に和風ダシと言えば姫路の「えきそば」に似ていますね。ただ野菜炒めがあるから和風タンメンと言ったところでしょうか。 グーグル先生に名前の由来を尋ねたら、「ちゃんぽん」でも「らーめん」でもないことから、間を取って「ちゃんらー」になったという説があるようですが、どうなんでしょう。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216125057j:image
450円に、野菜増し100円!
ボリューム増しも価格もお手頃でいいですね!
では、いただきます。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216125114j:image
(´π `)ズルズル。
麺はやわらかめあっさりしてます。
炒めた具はモヤシ、ちくわ、かまぼこ、豚肉、キャベツ、ネギ。
これ飲んだ後の〆にもええですね。優しいし。
コショウが結構利いているので、もう少し控えめでもいいかな。
柚子胡椒?も投入してアクセントに。これもええ感じ。( ̄▽ ̄)
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216125127j:image
なお裏メニューとして「ナポリチャン」なる、ちゃんぽん麺のナポリタンも年明けから投入。芋洗坂係長さんがお母ちゃんに作ってもらっていたそうです。
ネット検索したら、なんかリンガーハットでも同じようなもんがある模様。 
 
 
では門司港レトロかいわいぶらり。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216125143j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216125159j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216125215j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216125244j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216125259j:image
 体が押されるほど。
(´Д` )
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216125317j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216185732j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216185803j:image
ほんとこんな顔しながら街を歩かざるを得ないレベルの風でした。 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216185819j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216185859j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216185834j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216185916j:image 
逆さまなのでつまり安全ちゅうことやな!ガハハ!(=゚ω゚)
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216185936j:image 
波飛沫ザバー。
ぐあああああああああああ!
( ;´Д`)


見ただけ。 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216185948j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216190003j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216190038j:image
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216190053j:image
 
ほんで主目的は何やったんやて?
(´Д` )
ここでございます。 
門司港から更に車を西に走らせて数十分。ひらしま酒店さんです。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216190106j:image
 

昨年の2月に訪問し、 

o3.hatenablog.jp

今年もたまたまこの時期に訪問。

シールがたまっていたので、お目当てだった十四代を購入し、
今回も自家熟成棚をガサゴソ。
おおっ!廃業蔵の酒じゃ!
(´Д` )
ヒャッハーゲットだぜ、
箱を持ち上げると、
 
(・ω・)……?

空やないか!
(´Д` )

そうか……。
ワシみたいに廃業蔵の酒を買いあさる死神向けのトラップか。
( ;´Д`)
「廃業する前にちゃんと飲んで応援せんかい」やて?
そう、
そうですね。
おっしゃる通りです。
わかりますよ。
ええ、そりゃあもう……。
(・ω・)
 
ガサゴソガサゴソ
おお、これはひょっとしてもう無いスペックじゃないか?
(=゚ω゚)
 
 
というわけで、
十四代含め3本お買い上げ。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20160216190124j:image
なお、ひらしま酒店さんで十四代を買う場合、住所登録する必要があります。また飲んだ後に瓶(ラベルだけでも良いみたい)を返却しないと次の十四代を買えない仕組み。転売防止のためかしら。
 (´Д` )
おしまい。