読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

日本酒のベランダ熟成ですが一応成功したものもあるのでご報告(´Д` )


にほんブログ村

たぬ熟成(現時点で失敗)や火落ち酒救済ベランダ熟成プロジェクト(ほぼ失敗)と並行して、三重県は新良酒造の「夢窓」もベランダ熟成させておりました。(・ω・)
当初は台所の流しの下、6月あたりから色つきビニール袋で二重に覆ってP箱に入れ、その上に新聞紙をかぶせて遮光していた次第。
スペックは特別純米無濾過生原酒です。

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20160103140507j:image
昔飲んだここの冷蔵熟成3年がおいしくて、再現してみたかったんです。しかし冷蔵庫の収容スペースに限界があり断念。そこで温度が高かったら熟成期間を短縮できんじゃね?という安易な発想でやりました。生酒?火落ちリスク?そんな現代の清潔な環境でつくられた酒が未開栓でバカスカ火落ちせんやろと高をくくっていたわけです(しかしその間、常温保管で熟成させていた生酒が相次いで火落ちし、戦慄が走るワシ)( ;´Д`)
 
ベランダに出す前は、ほのかな甘みはあり厚みはあるもやや若い感じで、苦味が結構あり。
 
夏場35度オーバーの日もあり、
自宅で相次ぐ火落ちに最悪の事態を覚悟していたのですが、
 
まったくおちていませんでした!
 
 熟成が進んだ結果、上記の写真のようにほうじ茶色になっています。
 
冷&燗。
 
飲。
 
(・ω・)!!!!
 
いい!( ̄▽ ̄)!いい
 
チョコレート香とは違う独特の焦げ感がほんのり。干しブドウ様の熟味と甘みが出て、生由来の蒸れ感があるも、後キレは悪くないです。苦みもマイルドになっていました。かつて飲んだ冷蔵熟成のそれよりはちょっと熟に寄り過ぎていますが、燗にすると抜群においしかったです。
 
あともう1本、別の蔵の生酒(最小限の濾過)も同様の条件で置いていたのですが、これはまずまずといったところでした。(´Д` )
 
 
と言うわけで、もしやるなら濃い酒や辛口でもボディ感のしっかりあるお酒でやった方がいいかと。ただし博打ですので結果がどうなっても一切責任を負いません。現におっさんも1勝2敗1分けで現時点で負け越しなんやで。(´Д` )
 
なお日光臭発生防止のため遮光は絶対条件です。
 
おしまい。
 
同時期にベランダ熟成させていたブツの顚末シリーズ

o3.hatenablog.jp

 

o3.hatenablog.jp

o3.hatenablog.jp