読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

大吟醸でメシを食う!~大阪阿倍野「お酒なんでも研究所 カフェ部」

酒と食あさり(旅行記など) チラシの表(酒や食の解説やまとめ)


にほんブログ村

 
アウトレット酒に思いを馳せた後は、
西成からてくてく歩き、
フライングフィールドネオランドを突っ切って天王寺にあるお目あてのお店へ。
 
「お酒何でも研究所 カフェ部」 
ここは大吟醸と肴を楽しむお店でございます。
大吟醸?お高いんでしょう?となりがちですが、ここはどれも一杯500円。
その分、入れる量で調整しているそうです。
 
画像はサバの燻製と、鳥取・いなば鶴「強力」純米大吟醸。
酒に、青み&うまみ&とろみ&酸味がしっかりあるので意外と肴に負けません。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20151112094147j:image
 
久しぶりの訪問です。
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20151113222702j:image
f:id:osakezukideotakunaocchan:20151113222721j:image
f:id:osakezukideotakunaocchan:20151113222741j:image
 
お店の情報やあれやこれやの関連情報はこちらに書いておりますので、興味のある方はどうぞ。

 

o3.hatenablog.jp

 

今回は肴7品の3000円コースを注文(酒は別)

もちろんアラカルトでも頼めます。
肴を頼んでそれに合う酒をチョイスしてもらうスタイルです。 
 
アンキモーヌだったかしら。
酒は福島の豊国「學十郎」。香りはやや崩れつつ?も華やか&甘味&苦み&渋みあり、肴にも負けません。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20151113222830j:image
 
龍力の純米大吟醸米のささやき
穏やかな白ブドウ&リンゴ &わずかに枯れた感じがしつつ、甘味とまろみがあります。
おいしいれす。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20151114171110j:image
 
 
開当男山の大吟醸。
青み&爽やか&甘み穏やか。
スダチ&〆サンマと合います。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20151114171135j:image
 
菊姫の大吟醸。
干し芋&飴&うまみ&酸味。
結構熟ってます。
これ燗でいけますわ。そして、チャーシューとすごく合う!あとお醤油つけたさっきの〆サンマともいい感じ。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20151113223000j:image
 
 
山形は辯天の純米大吟醸亀の尾を飲んだはずだが撮り忘れ!
メロン&ほの甘み&キレでおいしゅうございました。
 
あとホタテ餃子が出てきたのにこれも気が付いたら食っていたので画像無し。
 
これは岩手の酔仙。これは純米吟醸ですが、精米歩合は50%なので純米大吟醸と表記もできます。思い入れありいれているとのこと。
ほのかにバナナ・リンゴ&青重み&コク&酸。
おいしいんですが、
ちょいと青みが重たい気がするのでもう少しおいた方がいいのかな?
肴はカモちゃん。
 
f:id:osakezukideotakunaocchan:20151113222914j:image
 
静岡の開運大吟醸古酒。
軽いタイヤ香&コクのある香&うまみ&さわやかさ&キレ。
コーヒーで漬けた鳥肝とものすごく良く合います。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20151113222941j:image
 満足満足。
 
あべのハルカスがきれいです。
f:id:osakezukideotakunaocchan:20151113223055j:image
 おしまい。