読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

酷暑の広島であまり金を掛けずにご当地グルメを楽しみたいなら汁無し担々麺がおすすめ!

チラシの表(酒や食の解説やまとめ)

今週のお題「夏の食事」

広島市内に旅行される方向け。

広島の食べ物を堪能しようと思っても、

カキやアナゴ飯はたらふく食べようとしたら高い!(´Д` )

お好み焼きも基本の肉玉が800円オーバーはザラ、

広島つけ麺も市内有名店ではスタンダード700円からと、

いいお値段がする。(;´Д`A

しかも提供されるまでの待ち時間がそこそこある!特にお好み焼き。

そんな中で、

お手軽で安く、

夏の暑さで食欲減退気味の体に、

辛さ・痺れで活を入れるご当地グルメがございます。

シンプルなので提供時間も早いのがいい!

それが汁無し担々麺です。

(・ω・)

中国の四川省が発祥。

本場の担々麺は汁無しなので、
スタイルとしては現地に近いですが、さまざまなアレンジが加えられ、今では広島市内に無数の専門店があります。広島汁無し担々麺の元祖は、広島市中区舟入の「きさく」で、そこで働いていた中国人が食べていたものをヒントに着手したそうです。その後、市内を中心に広がっています。そんなに古いものではなく、きさくで産声を上げたのも2001年だそうです。(´Д` )味は魚介醤油系のタレだったり、チーマージャン入りでゴマ風味が強めだったり、さまざまです。そこにミンチが入り、トウガラシや山椒、ネギなどが加わります。

 

まずは、食べ方のご紹介から。

 

こちらは広島市中区の「花山椒」八丁堀店に行った時のです。

並550円+卵50円+ごはん50円=計650円

f:id:osakezukideotakunaocchan:20150803115749j:image

 

混ぜます。店によって指示は違いますが、10~30回くらい混ぜます。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20150803120748j:image

 

粘った感が出てきたら、食べごろです。パンチが足りなかったら、卓上の山椒などを加えます。店によって置いているものが違います。ここ「花山椒」は山椒や胡椒だけでなく、カレー粉やチーズまであります。ちなみに無料です。他に赤山椒、青山椒の2種類が置いている店もあります。なお、青山椒の方が爽やかですが、痺れが強烈なので入れ過ぎは禁物です。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20150803120635j:image

そして、辛いと感じたら卵を投入。

卵を入れると、まったりして辛みと痺れが緩和されます。ただ味がぼんやりするので、山椒のエッジが効いたものを食べたい場合は、注文しない方がよいです。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20150803121012j:image

 

そして麺を食べ終わると、こんな感じで汁が残ります……。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20150803121106j:image

ここで御飯を投入します。よく混ぜます。

f:id:osakezukideotakunaocchan:20150803121351j:image

 

後は味を足しながらお楽しみください。

 

f:id:osakezukideotakunaocchan:20150803121449j:image

 

 

おっちゃんの混ぜ方が下手くそなこともあり、

ビジュアル的にあまり美しくなく申し訳ありません。(;´Д`A

お腹は膨れますよ。(・ω・)

店によるトッピングのバリエーションが豊富なので、食べ歩きも面白いです。

市内店舗情報はこちらをどうぞ。

広島の料理(汁なし担担麺):グルメ:広島市の観光ガイド「ひろしまナビゲーター」

ひろしま 汁なし担担麺 推進委員会 | Facebook

市街地中心部から3キロほど離れていますが、元祖の「きさく」は話のタネとしておすすめします。後はお好みでサイトを参照しながら、店定めをしていただければ。

飲んだ後のシメに汁無し坦々麺!

広島地酒をしこたま飲んで、何ぞシメはないんか~という方。

お好み焼きでシメるのもアリですが、汁無し坦々麺はいかがでしょう?

歓楽街エリアに行けば、深夜までやっている店があります。酔いが醒めるくらい強烈なシメが食べられます。

上記のリンク先からも探せますが、おっちゃん的おすすめを2店記します。

 

「座 中村」(ざ・なかむら)

広島市中区流川町6-5 GAOビル1F

営業時間は要確認。午後6~7時ごろにオープンして、深夜2時半くらいまではやっていたかと。公開されている電話番号は、何故か携帯電話で090-6833-8723。定休日は日祝。

ここはカレー汁無し担々麺や黒い麺があったり、個性的なメニューに加え、かなり辛くできます。

下の画像は2年前の旧店舗時、

確か当時1番辛い「天使の羽」だったかと。羽生えてパタパタ昇天するからそんな名前だった気が。画像がブレブレなのは、確か日本酒飲んでウイスキー飲んでベロベロじゃったから、今ならイケるで〜!的なノリで食べたが……、

f:id:osakezukideotakunaocchan:20150803223516j:image

うまいんだけど数秒後に痛い!ジンジン痺れる!酔っていてもはっきり分かるグアアアア(;´Д`)完食したが翌朝地獄の門が開くのであった。

なお、現在は天使の羽より極悪なのが出現。ワシが食うたのは上から3番目に成り下がってしもうた。

ちなみに、再訪した時の辛さレベルは、ひかえめのひかえめ→ひかえめ→普通→中辛→大辛→地獄の流川→天使の羽→神の領域→おだぶつ、でした。

チーン( ;´Д`)チーン。

★注:座中村の食べログや上記フェイスブックなどに掲載されている住所、「流川町4-18鯉城ビル1F」は移転前の住所です。知らずに探して往生しました。現在営業中の店舗は、同じビルに「粥膳」という、これまた朝方までやっているおかゆ屋さんがある場所です。

 

「キング軒 薬研堀(やげんぼり)出張所」

広島市中区薬研堀4-14

082・246・1761

午後6時~午前2時、

日祝は午前11時〜午後3時。

月曜休。

汁無し担々麺の有名店の一つ、キング軒の歓楽街対応店舗。街の雰囲気にぴったりのカラフルネオンが出迎えてくれます。バランス良く安心して食べられます。ここはトッピングにセロリがあるのも特徴です。食べ方をわかりやすく解説した指南書が店内に置いているので、初めてでも安心できますよ。

おしまい。