日本酒好きのおっちゃんが何か言うとるわ。( ´ ω`)

節操無しの日本酒呑みが、グルメ(?)や旅行記もつづるブログ

【スポンサーリンク】

チラシの表(酒や食の解説やまとめ)

松葉ガニよりお安いのに食感は味の宝箱!セコガニ(香箱ガニ)の漁期はたった2カ月。

にほんブログ村 ズワイガニ(松葉ガニ)とベニズワイガニの話に続いて、 ズワイガニの雌の話です。セコガニとか香箱カニ、または親ガニと呼ばれています。 松葉ガニと同様11月6日解禁で一緒に漁獲されます。ただ資源保護の観点から、山陰周辺では1月10…

ズワイガニ(松葉ガニ)とベニズワイガニの違い~味とか見分け方とか

にほんブログ村 日本海の松葉ガニ(ズワイガニ)解禁が11月6日に迫っています。 ちょうど過去に撮りためた画像がそれなりにあるので、 解禁日までカニ情報をお送りします。 (・ω・) // 【スポンサーリンク】'); // ]]> // ズワイガニとベニズワイガニの漁…

香取、試してみて美味しかったらそれは自然の味だから 生もと純米無濾過生原酒の味。

にほんブログ村 千葉の寺田本家さんの試してみて美味しかったらそれは自然の味だから酒です。 ここの蔵がすごいのは、麹菌まで自社でまかなっているという徹底ぶり。 自社の田んぼの稲穂に付く稲麹菌を採取し、自家培養しているそうです。 通常、造り酒屋さ…

おすすめ、簡単、鍋レシピ。びしょ鍋(美酒鍋)を生もとの生酒で。

にほんブログ村 広島・西条酒まつりまでもうすぐですね。 (・ω・) 酒まつりでも供される美酒鍋(びしょ鍋)を改めてご紹介したいと思います。 滋賀の北島の生もと純米8割、 無濾過生原酒。 生もと、しかも生はやったことなかったのと、祭りと言えば北島じゃ…

おいしいブドウの食べ方、ピオーネとかマスカットとか。

ビッグ・ザ・ブドウ(´Д` ) 露地物ブドウの季節なので、ブドウの話でも。これは岡山産ピオーネです。 ピオーネは巨峰とカノンホールマスカットを交配したもので、 発祥は静岡ですが、今は岡山が一大産地です。 種なしになるようにする(ジベレリン処理)と、…

【イカの味の違い】いかのおすし【回転寿司食べ比べ】

( ;´Д`)「おっちゃんがいろいろ教えてあげるゲソ」 (=゚ω゚)「おまわりさんこっちです!」 ……な「いかのおすし」の話はよそのブログ様に譲るとして。 (´Д` ) 回転寿司でいろいろイカあるんで食べ比べてみた話。 この前サーモンやったので、何となく。 食べ比…

甘酒、どぶろく、濁り酒(にごり酒)の違いって?

朝NHKニュースを見てたら、どぶろくを取り上げていたので。 何となく。栄養価とか飲み方もおまけ程度に。 // 【スポンサーリンク】'); // ]]> // 甘酒、どぶろく、にごり酒はどう違う? すごくあらっぽく書くとこんな感じです。(´Д` ) 甘酒(米と麹菌から…

【誰得】おっさんおすすめ!夏酒5選!【もう店に無いかも】

ストックが尽きたのと夏が終わりそうなので夏酒総括。 ネタにしようと思ってせっせこせっせこ飲んでましたが、 夏酒を意識して飲んだのは初めて。 このブログに掲載していないものも含めると60種類以上は飲んだかも。 以下、ベスト5を選びました。 まだ居…

大吟醸に合う料理って?フルーティーじゃない大吟醸とかつまみとかの話。

大吟醸というと、 フルーティーな香りがしてすっきりたお酒というイメージを持たれている方がいらっしゃるかと思います。なので単体で飲んだり、淡泊な和食に合わせたりとか。 以前フルーティーなお酒の話は書きましたので、その話は以下ご参考まで。 &l…

マレーシアの肉骨茶(バクテー)とキナバル山の思い出

記録用の過去旅シリーズごめんあそばせ。 十数年前にマレーシアのボルネオ島で食べて印象に残っていた肉骨茶(バクテー)とキナバル山の話とか。しかし肝心の肉骨茶の写真がありません。コタキナバルの安宿の主、ローリーさん↓で勘弁してください。 マレーシ…

サーモン(鮭)刺身の味の違いは?~鮭児、ときしらず、おおすけ、ノルウェーサーモン、銀鮭とか。

回転寿司でこのところサーモンをちょいちょい食べてたので、 過去に北海道で食べた鮭児とかとまとめてご紹介します。 ちなみに鮭の生食の歴史はかなり浅いです。 昔は海の鮭くらいしか無く、そいつらは寄生虫がおるので、食べるならルイベみたいに一回冷凍し…

南の楽園ロタ島では戦前、酒が造られていた。あとヤシの実刺身とかフィナデニソースとか~ロタ島かいわいのグルメ紹介的な話。

アイルランドに続いて過去画像と記録保存を兼ねて。 夏っぽく南国のロタ島の話題。 2006年7月~8月のことなので、 このかいわいのおすすめ食べ物の紹介にします。(´Д` ) ロタはサイパン、グアムなど、チャモロ人の食文化圏なので、 ロタ以外でも上記の…

酷暑の広島であまり金を掛けずにご当地グルメを楽しみたいなら汁無し担々麺がおすすめ!

今週のお題「夏の食事」 広島市内に旅行される方向け。 広島の食べ物を堪能しようと思っても、 カキやアナゴ飯はたらふく食べようとしたら高い!(´Д` ) お好み焼きも基本の肉玉が800円オーバーはザラ、 広島つけ麺も市内有名店ではスタンダード700円か…

岡山で安い桃を買うなら直売所で「食べりょう」を狙え!あと「完熟桃」も。

岡山あたりを旅行される方向け。 桃の品種から生産量、東日本の桃が赤くて、西日本の桃が白いとか、そんな話もついでに紹介します。(・ω・) 岡山発祥で、高級桃として知られる清水白桃のシーズンでございます。 特に岡山産は名高いです。香りがよく、冷蔵庫…

岩ガキ、マガキ、そして幻のイタボガキからのウルルン滞在記見てアイルランドへ牡蠣とかを食いに行った昔話~序

岩ガキのシーズンですね。(・ω・)岩ガキが夏に出回るのは、 産卵期がマガキのより長いために、夏に卵を産んで一気にやせ細るマガキと違い、この時期おいしく食べられるからだそうです。 手にピントが合ってる。(;´Д`A 養殖・天然問わず、鳥取や山形など日本…

ウナギの蒲焼きに合う日本酒って、

何ですかいのう?( ´Д`) 脂っこくて旨味もあるから、それなりにキッツい酒が合いそうな気がしますが。何となしに考えてみた。 土用の丑ということで前回の続きです。 <a href="http://o3.hatenablog.jp/entry/2015/07/23/000000" data-mce-href="http://o…

えっ!ウナギって海でも獲れるの?~天然ウナギ(海、川)と養殖ウナギ(国産・中国産)の味の違い。

同時に並べて食べ比べたわけではないですが、7月24日の土用の丑が近づいているので、旬の話題ということで。これまでいただいてきたウナギから違いをご紹介しようかと。食べたウナギの焼き方が関東風(背開き・蒸し有り)だったり、関西風(腹開き・蒸し…

クソ暑いときには、やっぱり、にごり酒、炭酸割り。

暑くて汗をかいていると、さすがに1杯目は日本酒ストレート気分にならない日が増えてきました。とはいえ、ビールな気分にはなかなかならず。 なので、最近、おにごりさまをあさっては炭酸割りをよく飲んどります。 ツイッターにも画像は上げましたが、 前回…

タイノエ(ウオノエ)という寄生虫を食べる(閲覧注意)。

過去写真ガサガサあさってたらガサガサしたものが出てきたのでネタにすることにしました。タイノエはウオノエ科の寄生虫で、漢字は鯛の餌、魚の餌と書きますが、鯛の餌ではなくて、鯛が餌といった方がよさげな、そんな生き物を食べてみた話です。 ビジュアル…

火落ちと白ボケ(タンパク混濁)の違い。保管している日本酒が白く濁ったり変なものが浮いていた。もう、

(松岡修造ボイス) 無理だってあきらめてるんじゃないですか?ダメダメダメ!あきらめんなよ!あきらめんな!もう少し頑張ってみろよ!あきらめちゃダメだ! (松岡修造ボイス) おいお前ちょっと前に日本酒は冷蔵してたらだいたい大丈夫とか書いてたけどさ…

広島食記〜小イワシ(カタクチイワシ)は7回洗えば鯛の味?

ちょっと前に岡山のヒラやテンジクダイのことを書いたので、 瀬戸内シリーズで、今が旬の広島の小イワシ(カタクチイワシ)の刺身の話でも。広島では、7回洗うと鯛の味と言われるほどです。 広島湾産小イワシの漁期は短いので、今月中に広島旅行(広島市内)…

甘口、辛口の基準として日本酒度はアテになるのか?

A.参考にはなりますが、一つの判断材料程度に留めておいた方がよいです(´Д` ) マイナスだったら甘口、プラスだったら辛口、と一般的に言われていますが、飲んだ時に違和感を感じたことがある方もおられるかと思います。 日本酒度はそもそも糖分を測っている…

香り系の日本酒は加熱調理に向いてないのと酒粕の栄養価がマジやばい件について

爆死確定のライトノベルみたいなタイトルですが、日本酒や酒粕(かす)の料理や栄養価について書きます。昨日の話で料理酒としての利用にちょっと触れたので、続きみたいなものです。(・ω・) 画像は、酒粕の写真が撮りためた中になかったので、代わりに。( …

日本酒は開封(開栓)後、どう保管すればいいのか?~生酒・火入れ酒や冷蔵・室温の場合など

開栓した後のお酒はどうしたらいいのか。特に気温の高いこの季節、気になるところです。経験なども交えながら、つらつら書きます。 生酒を開栓常温放置してハアハア( ;´Д`)ハアハア言いながら熟成をお待ちの方は、これから先の文章を読んでもつまらないと…

暑くて日本酒気分じゃない時におすすめ!にごり酒 炭酸割り飲み比べ。

濁り酒の炭酸割り(ソーダ割り)のご紹介。Twitterで予告編的なのを流したやつの続き。 酒は飲みたいけど、 暑くて夏酒すら飲む気が出てこない人向けのお話です。 ハイボール感覚でいけます。(・ω・) まずは広島の竹鶴純米にごりハイボール。 うまみ、酸味、…

日本酒の瓶の色の意味〜茶色や緑色が多いけど、夏酒と古酒は透明瓶だったりするのはどうして?

本日は酒瓶の色と保管の関係などについて、あれやこれや記します。長くなりそうなので、Q&Aにしてみました。 (・ω・) Q.日本酒の瓶の色って茶や緑が多いのはなぜ? A.紫外線をカットするのにちょうどいい色だからです。 Q 紫外線が当たるとどうなるの…

日本酒の新年度は何故7月1日からなのか?

本日から日本酒における新年度が始まります。 ちなみに「日本酒の日」は10月1日(由来は諸説あり)。 普通は4月から次の年の3月までですが、日本酒は本日、7月1日からです。 27BY(Brewery Year=酒造年度)は本日からです。この日以降にもろみを…

百貨店で日本酒を試飲・買うならココがおすすめ!

酒屋さんで酒あさりするのも楽しいですが、百貨店の日本酒売り場も面白いですよ。お中元シーズンですし、ギフト探しがてら、いかがでしょうかという話。 と言っても行ったことがある東京、大阪、広島限定ですが(´Д` ) ハシゴ試飲できる大阪! 大阪駅かいわい…